ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

帽子をかぶっていても邪魔にならないBluetoothヘッドホン「Stereocap」は着せ替えも可能!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Stereocap-1ファッションと音楽を愛する人たちへ朗報だ。先日Kickstarterにて帽子をかぶりながら装着しても邪魔にならないヘッドホンが登場した。

それが、ファッション性を重視してつくられたBluetoothヘッドホン「Stereocap」だ。

・帽子の下につけても邪魔にならないデザイン

Stereocapという名のとおり、このヘッドホンは帽子をかぶっても邪魔にならないよう、人間工学に基づいた頭のスムーズな形状を意識したバンドデザインを採用している。帽子をかぶる時はヘッドホンを装着することを諦めていたりしないだろうか?

Stereocap-2

通常のヘッドホンだと帽子をかぶると上部が膨らみ不恰好になってしまうのだが、このStereocapは帽子をかぶっても頭が盛り上がらないようなつくりになっているのだ。これで帽子をかぶりたい時にもファッション性を欠くことなく音楽を楽しめる。

・イヤーパッドとカバーも着せ替えが可能

このヘッドホンの魅力はそれだけではない。イヤーパッド部分と外観を左右するカバー部分のカラーは着せ替えが可能なのだ。

カラーはブラック、ホワイト、レッド、ブルーと4種類用意されており、それぞれのパーツを自分の好きなように組み替えることができる。これで服装に合わせた着こなしができそうである。

Stereocap-3

ノイズキャンセリング機能はついていないが、ヘッドホンにはボタンとマイクもついており、電話の受け答えも可能だ。バッテリーは使用モードだと30時間、待機モードだと200時間もつようになっている。

専用キャリーポーチもついて今なら1つ119ユーロ(約1万4800円)で注文ができる。Kickstarterでのキャンペーンは2017年6月16日まで続いているようなので、ファッション性の高いヘッドホンを探していたという人にはぜひチェックしてもらいたい製品だ。

Stereocap/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。