ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

記事にする前に肌荒れが治まってしまう! 純ウサギオイル「うー油」を試してみました

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120317skin01.JPG

以前、マイスピでウサギオイルの入った保湿クリーム「うー油V.E」を紹介しましたが、あまりにいい感じだったので、今回は開発者のこだわりによりウサギオイル以外のものが全く入っていない「自然派オイルうー油」にチャレンジすることにしました。

「乾燥肌や敏感肌、ひび割れ、しわ、妊娠線等にお悩みの方、是非お試しください! 産婦人科でも使用されています!」

とのことなので期待できそう。

ネットで注文したうー油が手元に届いたときには折良く(?)私の顔は新しく買ったUVクリームが肌に合わなかったためザラザラブツブツ。人前に出るには抵抗感がある感じのお肌に(泣)。

過去の経験から言って、この湿疹と肌荒れは2~3日は直らないだろうと思いつつ、うー油を塗り塗りしました。
うー油は真っ白で、近江兄弟社のメンタームくらいの固さ。ソンバーユよりもだいぶ固いです。塗る分量は指でクリームを拭ったときに体温で溶けてついてくるくらいで十分です。

うー油を塗った直後、マイスピ編集長の海宝さんに「UVクリームで荒れた肌にうー油を塗ってみて、その結果を記事にしたい」と相談のメールを出しました。

まさかこの後、頭を悩ますことになるとも知らずに。
 
荒れた顔にうー油を塗った私は仕事のために5時間ほど外出。帰宅してPCメールを開くと海宝さんから返事が来ていました。

「うー油、よさそうですね。もし写真が撮れるようでしたらレポっぽくなるので、頂戴できましたら幸いです」とのこと。さすが編集長! 写真とはいい考えです。

恥を忍んでこの恐ろしい顔の写真を撮りましょう! ……と私はすぐにカメラを持って鏡の前へ。

えっ!
ええっ!?
ええええーー!!
そうです。知らぬ間に湿疹・肌荒れがきれいさっぱりなくなっていたのです。

治りが早すぎるのは偶然か、それとも正真正銘うー油の力か!? 乙女としては喜ばしい一方で、海宝編集長の期待に応えられない悲しさに打ちのめされてしまいました。

Beforeと途中経過、そしてAfterの写真が、うー油の居心地の感想がほしいよぅ。

120317skin02.JPG

軽くブルーになってしまいましたが、私も伊達に年齢と同じ年月アレルギー体質と戦ってはいません。翌日には腕に湿疹とみみず腫れが現れました。疲れていると少しの刺激でも蕁麻疹がでてしまう悲しい体質なのです。

いつもはここで皮膚科の病院から処方された薬を塗るところですが、今回はうー油を塗ることに! かゆくて辛いけど、ちょっとラッキー。

寝る前に塗り塗りして翌朝起きて腕を確認すると……あら! これもきれいに治っているじゃない

やはりうー油には何か力があるような気がします。マニキュアをオフした後に爪のケアに使ってもいい感じです。

使用感はあくまで個人の感想ですが、みなさんのお肌のSOSにもうー油が役に立つといいですね。

アルプス自然堂

(宮澤ひかり)


(マイスピ)記事関連リンク
ちょっと怖いけどシワ伸ばし作用は絶大!? 韓国で大人気の「蛇毒」クリーム
【終了】元SM女王様でマイスピライターのスピたまさんが送る第6回ニコニコ生放送! 本日3月14日(水)19時~
3月15日は射手座の下弦の月。今こそおしり&太もものダイエットに最適な時期!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。