体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

行かず嫌いもハマる!ハワイのおすすめ観光スポット40選

日本人が1番多く訪れるリゾート地ハワイ。「ハワイなんて日本人ばかりで面白くないでしょう?」と思っている方はいませんか?

いいえ、そんな事はありません。私も学生の時はそうでしたが1度行くとハワイの魅力にどっぷりハマり、何度も行くようになってしまいました。今回は日本人が1番好きな海外と言えるハワイのおすすめスポットをご紹介します!

*編集部追記
2016年9月に公開した記事に新たに5か所加筆しました。
2016年9月に公開した記事に新たに5か所加筆しました。(2018/01/22)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

ハワイに行ってみての感想

photo by shutterstock

私がハワイを訪れたのは、ちょうど2年前の春頃でした。ハワイは日本よりも気温が高く、南国らしい開放感いっぱいで、実に楽しい旅行をすることができました。ハワイに降り立った瞬間から、日頃の忙しい日々を忘れさせてくれるかのような、ゆったりとした空気が流れていることに気がつきます。

 

しかもハワイには毎年多くの日本人観光客が訪れるため、現地では日本語を話せる人がちらほらいました。ハワイといっても一応アメリカなので、食事にはあまり期待していなかったのですが、意外にもお魚やお米を使ったおいしい料理も多く、「なんだ、おいしいじゃん!」とちょっとびっくりした覚えがあります。

ハワイで会ったのは南国らしくのんびりとした穏やかな人ばかりで、私自身も自然と気持ちがゆったりしていくのを感じました。移住先や新婚旅行先としても人気が高いハワイですので、まだ行ったことがないという方は、ぜひ次の旅行先の候補にしてみてはいかがでしょうか?

 

観光する際のアドバイス

photo by pixta

ハワイの治安は概ね安全ですので、心配いりません。しかしながら、生命の危険があるような重犯罪の発生件数は少ないものの、観光客を狙ったスリやひったくりなどには注意が必要です。

物価に関して言えば、島国であるハワイは輸送コストが高いため、食品や日用品の値段が自然と高くなります。ですが、ハワイ生まれのフルーツや食べ物、サーフィン用品などは安いので、サーフィン目的の方でも現地調達することが多いようです。

 

衛生面はさほど心配ないですが、飲食店の中には、衛生管理が不十分で問題が起きている場合もあります。不安な方は、外食をする前にハワイ州の保健局のウェブサイトを調べてみましょう。

http://hi.healthinspections.us/hawaii/

 

おすすめのベストスポット

photo by shutterstock

私がおすすめするベストスポットは、夜景がきれいと評判の高い、タンタラスの丘です。ホノルルで一番人気のビューポイントと言われており、ダイアモンドヘッドからワイキキの高層ビル、パールハーバー方面まで見渡せます。

ロマンチックな夜景はデートにも人気で、私が訪れたときも多くのカップルが思い思いの時間を過ごしていました。丘の中腹の路肩にあるパーキングと、頂上の公園内にある展望台で見る人が多いので、初めて行くという方は参考にしてください。

*編集部追記(2018/01/22)
以下、観光スポットの一覧となっています。

 

ダイヤモンドヘッド/オアフ島

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。