ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

神秘のカラーに爽快パノラマ!東北の絶景スポットがダイナミックすぎ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
浄土ヶ浜・青の洞窟

1年のなかでも爽快で気持ちのいいこの季節がやってきました!そこで今回は、東北エリアの心晴れやかになる絶景スポットをご紹介致します!春から学校に仕事にプライベートに、新しい環境で少し息切れしちゃったというあなたも、外にはもやもやが吹き飛ぶようなダイナミックな爽快パノラマに神秘のカラー絶景が!あなたにピッタリの絶景「処方箋」でしっかりとパワーチャージして下さいね!

記事配信:じゃらんニュース

浄土ヶ浜・青の洞窟【岩手県宮古市】

空と海が藍色に包まれ波立つ心も穏やかになる。

浄土ヶ浜・青の洞窟

\青い海と白い岩の荘厳な風景!/

コバルトブルーの海に鋭く尖った流紋岩が林立する美しい浜辺。陽光でエメラルドグリーンへと変化する海を、波穏やかな白い浜辺で時を忘れて眺めたい。

さっぱ船で青の洞窟へ

浄土ヶ浜マリンハウスからさっぱ船に乗って見学する「青の洞窟遊覧」(約20分)は、剣ノ山や賽の河原などが目の前で見られ、海水がコバルトブルーやエメラルドグリーンに輝く青の洞窟に入ることができる浄土ヶ浜・青の洞窟最奥部で潮が噴く現象を見た人は幸せになるのだとか

浄土ヶ浜(じょうどがはま)・青の洞窟

TEL/0193-62-2111(宮古市産業振興部観光港湾課)

【浄土ヶ浜マリンハウス】

TEL/0193-63-1327

住所/岩手県宮古市日立浜町32-4

営業時間/8時30分~17時

定休日/3月~11月、営業期間中はなし

料金/青の洞窟遊覧大人1500円、小学生以下700円

アクセス/東北道盛岡南ICより2時間

駐車場/257台

「浄土ヶ浜・青の洞窟」の詳細はこちら

五色沼湖沼群【福島県北塩原村】

森の中で発見!輝き放つ多彩な色彩。

五色沼湖沼群3.6kmの自然探勝路を歩くと、青白色に光る青沼などが見られる

\木々の新緑も爽快!/

磐梯山の噴火でできた約30の沼が点在する。コバルトブルーや緑色、赤みを帯びたものなど様々な色の沼を見つける散策は、心が躍る! 五色沼湖沼群(ごしきぬまこしょうぐん)

TEL/0241-32-2349(裏磐梯観光協会)

住所/福島県耶麻郡北塩原村檜原

アクセス/磐越道猪苗代磐梯高原ICより25分

駐車場/60台(裏磐梯ビジターセンター前)

「五色沼湖沼群」の詳細はこちら

御釜【宮城県蔵王町】

霧の中から現れ、色彩の変化に魅せられる。

御釜御釜の展望台は蔵王ハイライン終点のレストハウス駐車場から徒歩約2~3分(写真提供:宮城県観光課)

蔵王刈田岳・熊野岳・五色岳に囲まれたエメラルドグリーンの火口湖で、日差しで様々に色を変える。火口壁が包むフォルムも美しい。 御釜(おかま)

TEL/0224-34-2725(蔵王町観光案内所)

住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字倉石岳国有林内

営業時間/7:30~17:00

定休日/11月初旬~4月下旬は通行止め

料金/蔵王ハイライン往復540円(普通車)

アクセス/東北道村田ICより45分

駐車場/300台(刈田岳駐車場)

「御釜」の詳細はこちら

出羽二見【山形県遊佐町】

橙色に包まれて幸せになれる気がする。

出羽二見岩にかかるしめ縄の真ん中に夕陽が見えるのは5月と8月のみ

2つの岩の間に沈む夕陽を見ると幸せになれるかも、という言い伝えが。刻々と色を変える空と海、吸い寄せられるように太陽が落ちる光景が胸を打つ。 出羽二見(でわふたみ)

TEL/0234-72-5666(NPO法人遊佐鳥海観光協会)

住所/山形県飽海郡遊佐町吹浦西楯

アクセス/日本海東北道酒田みなとICより25分

駐車場/150台

「出羽二見」の詳細はこちら

龍泉洞【岩手県岩泉町】

深さ38mの奥深く透徹したブルー。ピュアで気高いその色に染まりたい。

龍泉洞公開されているのは700mで地底湖は3つ、総延長は5000m以上と言われる「第2地底湖(水深38m)」

\TOPICS!!/

台風の被害で閉洞していたが、3月19日~営業を再開した!

\ドラゴンブルーと呼ばれる神秘の青/

奥から湧き出る水が深い地底湖を作る鍾乳洞。地底湖を覗くと、水晶のように澄んだ青色がどこまでも続いていて幻想的。見つめると心まで澄み渡るみたい。 龍泉洞(りゅうせんどう)

TEL/0194-22-2566

住所/岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1

営業時間/5月~9月は8時30分~18時

定休日/なし

料金/入洞料高校生以上1000円、小・中学生500円

アクセス/東北道盛岡ICより2時間

駐車場/400台

「龍泉洞」の詳細はこちら

抱返り渓谷【秋田県仙北市】

岩壁やトンネルの先に現れるのは心洗われる清流。

抱返り渓谷深いV字谷の原生林と岸壁の間にエメラルドグリーンの清流が煌めく 抱返り渓谷抱返神社から回顧の滝まで、1.5km徒歩約30分の遊歩道が続く

\誓願橋からの眺望が絶景!/

全長約10kmにわたって続く抱返り渓谷。岩壁に挟まれた誓願橋から眺める清流や、3つのトンネルの先にある回顧の滝など、目の前に広がる渓谷美に心が洗われる。 抱返(だきかえ)り渓谷

TEL/0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」)

住所/秋田県仙北市田沢湖卒田~角館町広久内

アクセス/秋田道大曲ICより50分

駐車場/約100台

「抱返り渓谷」の詳細はこちら

猊鼻渓【岩手県一関市】

天にそびえる絶壁を悠々と抜け岸辺へ辿り着く。

猊鼻渓石灰岩の岸壁が2kmほど続く。舟は三好ヶ丘で折り返し往復90分 猊鼻渓三好ヶ丘対岸の湧水は「1杯飲めば3年若返る」?

100mの断崖が連なる谷底を舟で進み、砂浜のある三好ヶ丘へ。獅子ヶ鼻などの壮大な風景に圧倒される。三好ヶ丘に上陸したら、運玉(5個100円)を岩穴に入れ運気も呼び込もう! 猊鼻渓(げいびけい)

TEL/0191-47-2341(げいび観光センター)

住所/岩手県一関市東山町長坂字町467

営業時間/8時30分~16時30分

定休日/なし(荒天時欠航あり)

料金/舟下り大人1600円、小学生860円、3歳~小学生未満200円

アクセス/東北道一関ICより30分

駐車場/200台

「猊鼻渓」の詳細はこちら

塔のへつり【福島県下郷町】

奇怪なまでの造形美。吊り橋を渡るスリルも!

塔のへつり断崖側からの清流の景色もみごと。虚空像菩薩のお堂がある

塔のような岩が立ち並ぶ断崖。百万年の歳月をかけて浸食と風化を繰り返した景観は彫像のようにも見える。吊り橋を渡り断崖の窪みに入るのもドキドキ。 塔(とう)のへつり

TEL/0241-69-1144(下郷町観光協会)

住所/福島県南会津郡下郷町弥五島下タ林

アクセス/東北道白河ICより1時間

駐車場/80台

「塔のへつり」の詳細はこちら

ゴジラ岩【秋田県男鹿市】

火の玉を噴く巨大ゴジラ現る!

ゴジラ岩ゴジラの口の間に夕日が見えるのは4月中旬と9月中旬

岩礁地帯の潮瀬崎にある岩で、海に向かってゴジラが吠えているかのよう。夕暮れ時は空と海が燃えるように深紅に染まり、凄みのある迫力に圧倒される。 ゴジラ岩

TEL/0185-24-4700(男鹿市観光協会)

住所/秋田県男鹿市船川港小浜

定休日/なし

アクセス/秋田道昭和男鹿半島ICより45分

駐車場/なし

「ゴジラ岩」の詳細はこちら

※この記事は2017年5月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【全国絶景温泉26選】温泉ツウにもお薦め★最高の景色を楽しみながらお風呂も愉しむ
【全国版・観光列車】レストランみたいな美食やスイーツ、絶景など☆絶対乗るべき19選!
【2017全国版】本当は教えたくない!かき氷の名店17選。ひんやり美味しい!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。