体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

1万5077人が伝授する【初めての海外旅行で失敗しないコツ】15選

初めて海外に旅行する数日前は、楽しみで眠れないくらいだと思います。しかし、言葉の通じない外国に行く前には、一方で不安もいっぱいありますよね?

旅慣れた15,077人が伝授【初めての海外旅行で失敗しないコツ】15選
そこで今回は世界最大のオンライン宿泊予約サイト『ブッキングドットコム』の行った「初めての旅行に関する調査」から、初めての海外旅行で失敗しないためのアドバイス15選を紹介したいと思います。

1:自分が本当に行きたい国を選ぶ

旅慣れた15,077人が伝授【初めての海外旅行で失敗しないコツ】15選
上述の調査は、日本を含んだ世界20か国に暮らす15,077人を対象にアンケート調査を行っています。その結果、出てきた旅のアドバイスから15個を厳選しています。

その1つが、「自分の本当に行きたい国を選ぶ」。例えば仲のいい友達同士で旅行をするとなると、行先は無難な観光地になってしまいがち。

仮に自分がネパールのチトワン国立公園でベンガルトラを見たいと心の底から思っているのなら、貴重な予算と時間を、その旅に費やすべきなのかもしれませんね。

2:町はずれのレストランで、地元民が好む料理を食べてみる

旅慣れた15,077人が伝授【初めての海外旅行で失敗しないコツ】15選
筆者がオランダを旅しているとき、生粋のアムステルダムっ子に「おいしいパンケーキ屋を紹介してほしい」とお願いしました。

すると彼は当惑したような顔で、「教えてあげたいんだけど、パンケーキなんて観光客しか食べてないから・・・」と言われた経験があります。

王道の観光スポットやグルメは一応抑えておきたいですが、地元民のリアルな暮らしに触れたいと思ったら、町外れのローカルなレストランで、地元の人が好む料理をオーダーするといいみたいですね。

3:渡航前にビザの有無、パスポートの残存期間をチェックしておく

旅慣れた15,077人が伝授【初めての海外旅行で失敗しないコツ】15選
ビザとは各国が越境してくる外国人を管理・把握するための仕組みですね。

日本人に人気の海外旅行先は、ビザなしでも行ける場合が少なくありませんが、ブラジルやロシアなど、観光前にビザを取得する必要がある国もあります。

また、入国時点でパスポートの有効期限が一定の期間残っていないと、受け入れてくれない国もあります。こちらも要チェックですね。

4:パスポート、ビザ、旅行保険証の写真を、自分のメールに送っておく

旅慣れた15,077人が伝授【初めての海外旅行で失敗しないコツ】15選
旅行保険証とは、旅行中の傷病、盗難被害などを補償してくれる保険商品の証明書。

筆者も取材旅行の際には、旅行保険証、飛行機の電子チケットなどをPDF化して、旅のスケジュールなどと一緒にiBooksに入れておきます。Wi-Fiが使えない環境でもチェックできますので便利ですよ。

5:2~3万円の現金を財布とは別に持っておく

旅慣れた15,077人が伝授【初めての海外旅行で失敗しないコツ】15選
中学生のころ埼玉県民だった筆者は、東京の池袋や新宿、渋谷に遊びに行く際に、お小遣いの一部を靴下の中などに忍ばせていました。“怖い人”たちに絡まれても、被害を最小限に食い止めるためにです。

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会