ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「おひつから直接ご飯を食べたい!」と訴える息子。とりあえず、やらせてみたら…  by 横峰沙弥香

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「おひつから直接ご飯を食べたい!」と訴える息子。とりあえず、やらせてみたら…  by 横峰沙弥香 f:id:akasuguedi:20170519053610j:plain f:id:akasuguedi:20170519053622j:plain f:id:akasuguedi:20170519053645j:plain

やって欲しくないことや危ないことを子供に覚えさせるためにはやはり、ある程度は実際にやらせてみることも必要なのではないかと我が家では考えています。

あくまでも「危なくない範囲で」という条件はつきますが。

まだ言葉の通じないやんちゃ盛りの小さな子供に言い聞かせのみでルールを覚えさせようなんて正直、挑戦する気も起きません。先に私の心が折れてしまいそう。

やはり実体験からの学びは身につきやすいようで、

この件以来、息子はおひつに見向きもしなくなりました。 横峰沙弥香さんの他エピソード:やることなすこと何もかもイヤ!絶賛イヤイヤ期の息子を意のままに操る、わたしの裏ワザ by 横峰沙弥香

そもそも「ダメ!」と言われるから興味が募ってしまうのかもしれません。

本人は悪いことをしてやろうと思っているわけではないのですから(多分)、こちらもおおらかにかまえて「気がすむまでどうぞ」というスタンスでいると、意外と大事には至らないことが多いです。

f:id:akasuguedi:20170519053751j:plain

先日、一番やって欲しくなかったトイレットペーパーチャレンジをされた時は、巻き取られたペーパーを集めて細かい部分の埃取りに利用するなどして活用し、

「まめのおかげでトイレ綺麗になったし…」と思うことで私自身もさほどイライラせずに済みました。 書籍『うちの子の場合!』の関連記事:「何これ、すっごい美味しいぃぃぃ!」食べムラ対策に全力の演技で伝え続けてきた結果 by 鈴木し乃

f:id:akasuguedi:20160607025351j:plain

著者:横峰沙弥香

年齢:32歳

子どもの年齢:1歳

1984年生まれ イラストレーター。長崎県出身。2015年に産まれた息子の育児絵日記をInstagram(ID:SAYAKAYOKOMINE)で毎日更新中。

ブログ:【まめごはん】

著書:「まめ日記」

f:id:akasuguedi:20170420114011j:plain

『うちの子の場合! 子育てが10倍楽しくなる!

出産&育児コミックエッセイ』(KADOKAWA)

ブログ・ツイッター・インスタグラムで活躍する漫画家・イラストレーター総勢19名による、オムニバス形式の出産・育児コミックエッセイ集。

誰にだって、どんな家族にだって、出産や育児における「うちの子の場合」がある!子育てを終えた人も、絶賛子育て中の人も、出産も育児もこれからという人も、読めばきっと元気と勇気が湧く、珠玉の1冊。

関連記事リンク(外部サイト)

うちには妖精はいない!家事に対して子どもが「ありがとう」の気持ちを持つ環境の作り方 by チカ母
愛情を否定されているようで辛かった。イヤイヤ期に本気で悩み、気づいた長女の成長
堂々巡りで話が通じない4歳児に母は悶々。でも、本当に大事なことって? byちゅいたんママ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。