ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

世界一のシェア精神。スウェーデンが、ついに「国ごと」Airbnbに登録!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
世界一のシェア精神。スウェーデンが、ついに「国ごと」Airbnbに登録!

スウェーデンが福祉大国で、しかも平等主義であることは知っていました。

だとしても、今回の発表には「まさかここまで…」と驚かされたのと同時に、またひとつ、この国行きの航空券を探す理由ができてしまったのです。

「自然はみんなのものだから」
国ごとAirbnbに登録

世界一のシェア精神。スウェーデンが、ついに「国ごと」Airbnbに登録!

スウェーデンの公式観光機関Visit Swedenは、5月23日に国全体をAirbnbのリストに掲載することを発表。ちょっと待って、国全体…というのはどういうこと?って疑問にお答えすると、個人が所有する、非公開の庭や耕作地以外は、どこでも自由に滞在していいということなんです。

日本では、勝手にタケノコなどの森林の産物を収穫するのは罪になりますが、森はキノコやベリーがぎっしり詰まった食料庫になり、あらゆる湖がプールになり、どこでもキャンプが許されています。

国土の半分を占める森林、滝、湖などは、文字通り「みんなのもの」なのです。

約束は、ひとつだけ。

スウェーデンでこれほど自由が許されているのは、「自然享受権」が全ての人に保証されているから。この憲法によって、誰もが大自然を心ゆくまで満喫できます。けれど忘れてはいけないのは、権利には義務がつきものだということ。

「傷つけたり、壊したりしない」という約束だけは、絶対に守らなければいけません。世界一のシェア精神。スウェーデンが、ついに「国ごと」Airbnbに登録!世界一のシェア精神。スウェーデンが、ついに「国ごと」Airbnbに登録!世界一のシェア精神。スウェーデンが、ついに「国ごと」Airbnbに登録!

毎年、国連が行っている「世界幸福度報告書」で、スウェーデンは常に上位をキープしています。昔から大事に守ってきたものを、こうして世界中にシェアできるということが、この国を豊かにしている理由のひとつなのでしょう。Licensed material used with permission by Airbnb

関連記事リンク(外部サイト)

【世界中で大人気!】Airbnbを本気でオススメする6つの理由
「今夏の宿泊予約も可能!」Airbnbを本気でオススメする6つの理由
「ヨットからお城にまで泊まれる!」Airbnbスタッフがコッソリ教える極上の8室

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。