ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

エイフェックス・ツイン、6月3日にフェスでのライヴをストリーミング中継か?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
エイフェックス・ツイン、6月3日にフェスでのライヴをストリーミング中継か?

数日前から話題になっている英ネット・ラジオ / 動画 / ストリーミング・メディア、NTSに現れたエイフェックス・ツインのティザー・ページ。

このたび、なぞの日付が公開されて大きな話題を呼んでいる。

ティザーサイトはこれまでエフェックスのロゴとともに、シカゴ・ハウスのユニット、リズム・コントロールによる「My House」に収録、シカゴ・ハウスを象徴する有名なフレーズとなっているチャック・ロバーツによるリリックをエフェクトされた声で淡々とノイズ混じりに読み上げる動画が公開されていた(アカペラはその後、ラリー・ハードの「Can You Feel It」にも引用されている)。ランダムに表示される数字と文字列、さらに「please enter」と書かれたパスワード入力フォームが公開されていた。

ここに本日、エイフェックスの楽曲と思われる曲の一部が流れる動画とともに6月3日(土)の日付が登場した。

この6月3日といえば、エイフェックス・ツインがロンドンはヴィクトリア・パークで行われる〈FIELD DAY 2017〉にヘッドライナーとして出演する日付である。ライヴ・ストリーミングなども行うNTSでのこのページを考えれば、ライヴ中継を行うのではないかとさまざまなところで話題になっている。とはいえ数日前からソースコードやそこへと通じるGitHubページなどから「6月3日」という日付にたどり着き、そこから「ライヴ中継では?」と推測している人々もいたようで、今回の日付の発表とともにその推測に対して、確証がひとつ積み重なったのではと言われている。

さてもうひとつこのサイトには大きな謎が残されている。「please enter」と書かれたパスワード入力フォームだ。パスワードは、こちらはさまざまなフォーラムで話題になっているが解読されていない(フォーラムに集まるマニアたちがチームアップして解読に乗り出すなんて話も)。

とはいえエイフェックス・ツインのことなので、本当にライヴ中継なのかどうなのかは、今後新たな情報が出てくるか、もしくはその時間になってみないとわからない……。
(河)

・こちらがNTSのティザー・ページ
http://nts.live/projects/aphex-twin

https://t.co/GS7kuROQ1x pic.twitter.com/v8riyQ73Ro

— Aphex Twin (@AphexTwin) May 25, 2017

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。