体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

宮崎牛だけじゃない!?宮崎はツウも唸る美食の宝庫だった!極上グルメ厳選3

宮崎牛だけじゃない!?宮崎はツウも唸る美食の宝庫だった!極上グルメ厳選3 宮崎牛だけじゃない!?宮崎はツウも唸る美食の宝庫だった!極上グルメ厳選3

旅の楽しみは、なんといっても、その土地のおいしいグルメ。食の宝庫・九州の中でも、とりわけ宮崎には、肉に魚、野菜と、どれをとっても良質で魅力的な食材がたくさんあるんです。

今回は、宮崎を代表するグルメ「宮崎牛」「鱧」「鰻」が味わえる名店をご紹介します。

名物食材を焼酎とともに楽しむ大人のグルメ旅に出かけてみるのはいかがですか?

記事配信:じゃらんニュース

1.鉄板焼ステーキ ミヤチク

目の前で繰り広げられるシェフの技も楽しみに。

鉄板焼ステーキ ミヤチクフランベの炎が上がる瞬間、思わず歓声が! 目の前でシェフが肉を焼き上げ、美しいパフォーマンスと会話を楽しみながら、優雅なひとときが過ごせる。ピンク色に輝くお肉にお好みで塩やゆずこしょうなどを付けて口に運ぶと、うまみと清らかな脂の甘みが広がる。うっとりと肉を味わう至福の時間を過ごして。鉄板焼ステーキ ミヤチクモモとロース(写真)をそれぞれ焼いてくれる

みやざき和牛ミックスコース 平日昼3600円、土日祝昼4100円

(白ごはんまたはピラフ、スープ、焼野菜、パンのデザート、サラダバー、ドリンクバー付き)※夜は4500円鉄板焼ステーキ ミヤチク肉質等級4・5等、宮崎生まれ宮崎育ちの宮崎牛 鉄板焼ステーキ ミヤチク週末や祝日は早めの予約が確実。6人掛けの席以外にカウンターもある

鉄板焼ステーキ ミヤチク

TEL/0985-28-2914

住所/宮崎県宮崎市新別府町前浜1401-255

営業時間/11時~15時(LO14時)、17時~22時(LO21時)

定休日/なし

アクセス/宮崎道宮崎ICより一ツ葉有料道路経由で10分

駐車場/40台

「鉄板焼ステーキ ミヤチク」の詳細はこちら

2.天婦羅専門店 江戸っ子 神宮店

この味目当てに通う常連も熟練職人の技も味わう。

はもの湯引き 1000円~1200円(時価)

天婦羅専門店 江戸っ子 神宮店おすすめは特製の三杯酢。より鱧のうまみが際立つ

はもの天ぷら 300円~400円(時価)

天婦羅専門店 江戸っ子 神宮店しそで巻いてあり、香りとうまみのハーモニーに感動を覚える一品
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy