ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

棋士さとしんが語る「天才中学生・藤井聡太」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

棋士さとしんが語る「天才中学生・藤井聡太」
J-WAVEで放送中の番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「MEET UP」。5月19日(金)のオンエアでは、 “将棋界の異端児”佐藤伸哉さんをゲストに迎えました。

佐藤さんといえば、対局中にカツラを外して相手を困惑させるパフォーマンスでネットやバラエティ番組で話題の人物で、将棋ファン以外からも多く知られています。

そんな佐藤さんに、かつてない盛り上がりを見せている将棋界の話を伺ってみましたが、最近の話題といえば、やはり天才中学生棋士・藤井聡太さん。
・史上最年少プロ入り
・デビュー戦以来公式戦18連勝(歴代棋士の連勝記録7位タイ)
・非公式戦で羽生名人に勝利
…と、すでにとんでもない記録を残していますが、「藤井さんはどうスゴイのか」を渡部が佐藤さんに迫りました。

佐藤さんによると、藤井さんがプロ入り前からスゴイ人物であることは周知の事実だったようで、「詰将棋」(将棋のパズルのようなもの)を解く速さが異様だったとか。「毎年行われる『詰将棋選手権』では、3年連続で優勝しているんですよ」とのこと。詰将棋には大人やプロ棋士も出場し、ルールである制限時間の90分以内で5問解けるかどうかが「プロ棋士で平均くらい」なんだそうですが、藤井さんはわずか20分で5問すべて解いてしまうのだとか! このスピードは「野球でいうと170キロのボールが投げられるくらい」(佐藤さん)ということで、これは努力でカバーできるレベルではないそう…。

佐藤さんはそんな藤井さんのプレースタイルについては、最初は詰将棋が速いことから「終盤戦が得意」と思っていたそうですが、観戦していると終盤戦以外の部分で勝利しているため「まだ底が知れない…」と語っていました。

藤井さんが現れたことによって将棋界はどう変わるのでしょうか。「(将棋界が)すごい注目されるから、より優秀な子どもがどんどん将棋を覚えて。また次の世代がどんどん育ってくと思いますね」と佐藤さん。これからも将棋界が注目され、さらに強い棋士が登場し、そしてさらにまた…と、どんどん盛り上がり続けてほしいですね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOLD RUSH」
放送日時:毎週金曜 16時30分−20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。