ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ジャスティン・ビーバー、ライブ中に「デスパシート」のスペイン語歌詞を忘れる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ジャスティン・ビーバー、ライブ中に「デスパシート」のスペイン語歌詞を忘れる

 ルイス・フォンシとダディー・ヤンキーの大ヒット曲「デスパシート」の、ジャスティン・ビーバーをフィーチャーしたリミックス・ヴァージョンが最新の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で1位の座を保持している。ほぼスペイン語で歌われている楽曲が米ソング・チャートの首位に立つのは20年ぶりの快挙だ。

 この曲のスタジオ・ヴァージョンでは英語とスペイン語両方で歌っているジャスティンだが、2017年5月23日にニューヨークのナイトクラブ、1 Oakで同曲を披露していた際、なんとスペイン語の歌詞が飛んでしまったらしく、“blah, blah, blah”(何とかかんとか)とごまかした。

 ジャスティンは以前にもぼんやりして舞台から転落したことがあり、クールな佇まいからは想像できない失敗をやらかすことがある。ファンにしてみればそういう人間くさい一面も彼の魅力なのだろう。

◎TMZによる映像
http://www.tmz.com/videos/0_4gsyyzea

関連記事リンク(外部サイト)

【米ビルボード・ソング・チャート】J・ビーバー参加の「デスパシート」リミックスが2週連続首位、マイリーがTOP10入り
【米ビルボード・ソング・チャート】J・ビーバー参加の「デスパシート」リミックスが初のNo.1、ハリーのシングルがTOP20再浮上
ジャスティンがラップに挑戦! ヤング・サグも参加のディプロ新曲「バンクロール」(Song Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。