ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【先ヨミ】乃木坂46、新AL『生まれてから初めて見た夢』21万越えで首位独走中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】乃木坂46、新AL『生まれてから初めて見た夢』21万越えで首位独走中

 今週のCDアルバム売上レポートから、2017年5月22日~5月24日までの集計が明らかとなり、乃木坂46『生まれてから初めて見た夢』が215,172枚を売上げて首位を独走している。

 『生まれてから初めて見た夢』は、5月24日にリリースされた乃木坂46の3rdアルバム。CDは、初回生産限定盤、初回仕様限定盤 Type-A、初回仕様限定盤 Type-B、通常盤の4形態が用意されており、シングル『裸足でSummer』『サヨナラの意味』『インフルエンサー』のそれぞれ全収録曲がコンプリートされるほか、全形態合わせて12曲の新曲が収録されている。2位以下を大きく引き離しており、次週発表の週間での結果でも1位になる可能性が高い。どこまでセールスが伸びるかに注目だ。

 2位は、EXOのチェン、ベクヒョン、シウミンの3人によるユニット“EXO-CBX”の日本デビュー・ミニアルバム『GIRLS』。そして、LiSAの4thアルバム『LiTTLE DEViL PARADE』が僅差でトップ3に入っている。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2017年5月22日~5月24日までの集計)
1位『生まれてから初めて見た夢』乃木坂46 215,172枚
2位『GIRLS』EXO-CBX 59,451枚
3位『LiTTLE DEViL PARADE』LiSA 18,817枚
4位『A3! First SUMMER EP』 18,776枚
5位『A3! First SPRING EP』 17,805枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

乃木坂46 新曲「スカイダイビング」BGMにマネキンチャレンジ
乃木坂46 写真ブロマイド販売! あなたのためだけのメッセージ動画もプレゼント
MONDO GROSSOの新作に乃木坂46・齋藤飛鳥が参加、やくしまるえつこ作詞曲を歌唱

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。