ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

MONDO GROSSO、新作アルバム最終参加ボーカリストにやくしまるえつこ、UAら

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
MONDO GROSSO、新作アルバム最終参加ボーカリストにやくしまるえつこ、UAら

大沢伸一のソロ・プロジェクト MONDO GROSSOが、6月7日に発売する14年振りの新作アルバム「何度でも新しく生まれる」。ボーカリスト発表の最終となる第3弾で、UA、やくしまるえつこ、YUKA(moumoon)、下重かおりの参加が発表された。

アルバム収録曲の中で最も大沢伸一のDJとしての一面が出ている「春はトワに目覚める」を、唯一無比の歌声で響かせるのは、14年前の大ヒット作「NEXT WAVE」でも唯一の日本語曲「光」を歌ったUA。大沢伸一とUAのレコーディング風景のドキュメンタリー映像も公開されている。

「late night blue」のメランコリックで憂を帯びたボーカルは、今年デビュー10周年を迎えたmoumoonのYUKA。

アルバムのラストを飾るディストピアな未来の希望の歌「応答せよ」のイマジネイティヴな世界観をボーカル、作詞、共同作曲、共同プロデュースで表現したのは、相対性理論などを手がけるほか、アルスエレクトロニカ・STARTS PRIZEグランプリを受賞した、やくしまるえつこ。

やくしまるは、先日発表された「惑星タントラ」でも作詞と共同プロデュースを行っており、アルバムに独創的な世界観を与えている。

そして、アルバムで最も壮大な「GOLD」を歌うのは、大沢伸一が自身のFacebookで「女性の声だけど、フォルマントが男性的な声を探しています。」という“声募集”の投稿から、知人より送られてきた音源を聴き、その声に惚れ込んで起用したという、現在は歌手活動していない主婦シンガー、下重かおり。

また、サブスクリプションサービスの限定トラックとして、Apple Musicには「春はトワに目覚める(ver.1)を配信。こちらはiTunesでのボーナストラックにもなっている。AWAには「TURN IT UP」、Spotifyには「KEMURI」が6月6日よりアルバム全曲とともに配信されることも明らかなった。

さらに、birdが歌う「TIME」のミュージックビデオも公開された。

大沢伸一とbirdにとって、17年間の歳月を経ての再タッグとなったこの楽曲。時空を超える感覚をも呼び覚ます大沢伸一のサウンドメイク、大沢伸一も天才と唸るbirdの詩的な“言葉”を、男女のペアダンスで表現した、胸打つ美しきMVは必見だ。

なお、「TIME」は翌5月26日より各配信サイトにて先行配信がスタートする。

MONDO GROSSO「春はトワに目覚める」

MONDO GROSSO「TIME」

リリース情報

アルバム「何度でも新しく生まれる」
2017年6月7日発売
(CD+DVD)CTCR-40387/B 3,300円+税
(CD only)CTCR-40388 2,800円+税

関連リンク

大沢伸一 オフィシャルサイトhttp://www.shinichi-osawa.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。