ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

歌舞伎役者お気に入りの蕎麦

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月24日放送の「1周回って知らない話鶴瓶&大物2世俳優に無礼講SP」(日本テレビ系、午後19時00分~)では、歌舞伎に対する今さら聞けない疑問を調査する特集の中で、岡田結美さん、小島奈津子さん、ベックさんと歌舞伎役者の中村福之助さん、中村橋之助さんが「そば助・人形町店」(東京都中央区)を訪れた。

「歌舞伎役者の人は高い御飯を食べに良いお店に行っていそう!」という歌舞伎役者へのイメージ。本当にその通りなのか調査するべく、今回は中村橋之助さんの行きつけのお店へ案内してもらう事に。こちらは、近くの劇場で上演している時、中村さんがほぼ毎日通っている蕎麦屋だという。同店で中村さんが気に入っているメニューとして「極め塩鶏そば・冷」(850円/税込)が紹介された。中村さん曰く、こだわりの食べ方があるという事で、さっそく解説が始まる。まずは混ぜずに蕎麦をレンゲ一杯分取り、テーブルに備え付けられた調味料のかつお塩だけをふりかけていただくと、蕎麦そのままの味が楽しめるのだという。さっそく実食したメンバー達は「コシがあって塩がまた効いてて~!」「普通の蕎麦と噛みごたえが違いますね!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:そば助 人形町店 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:人形町・小伝馬町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:人形町・小伝馬町×和食のお店一覧
職人のこだわりが活かされたかば焼き
歌舞伎役者お気に入りの蕎麦

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。