ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ダブルでワクワク!ダブルで大変!? 3回の検査で双子の性別が判明♪  by ウラク

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguedi:20170517150851p:plain

性別は産まれたときの楽しみに取っておきたい、

という気持ちもあったものの、双子だとそういうわけにもいかず。 産まれた後もきっと大変、事前にいろいろとベビーグッズを準備しなくてはと思い、予め知らせてもらいました。 前回エピソード:ゴウン!ゴウン!激しい双子の胎動が思わぬ恐怖!!「どうぞお手柔らかに…」 by ウラク

f:id:akasuguedi:20170517150951p:plain f:id:akasuguedi:20170517151012p:plain f:id:akasuguedi:20170517151021p:plain f:id:akasuguedi:20170517151153p:plain

最初の超音波検査では「1人は100%で男の子、もう1人も60%で男の子」

2回目で「あれ?もう1人はもしかしたら女の子かも?」

3回目で「1人は100%で男の子、もう1人は80%で女の子だね!」

という感じで性別が判明しました。

男女の双子は意外と多く、双子のなかでも4割は男女の双子なのだとか。(エコー技師さん談)

「双子の妊娠はリスクが高い」と言われて不安な思いもしましたが、性別が判明するまでのワクワク感は2倍。お得な気分でした。

f:id:akasuguedi:20170517151224p:plain 関連エピソード:「産まれるまで性別は教えません」病院の方針に4Dエコーを凝視、そして確信! f:id:akasuguedi:20161202162307p:plain

著者:ウラク

年齢:27歳

子どもの年齢:1歳

2015年に二卵性の双子(姉弟)を出産。「双子育児、大変すぎて全然覚えてない!」ということにならないよう、インスタグラムに育児絵日記の投稿を開始。ボールペン1本で綴る双子との毎日を絶賛公開中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

私には知らされていなかった。妊娠中のエコーで実は発見されていた重大な不安要素
人生で味わったことのない感動!出産のスタートラインに立った妊娠6週目の思い出
流産が怖くてフライング初診。胎嚢が確認できず、逆に不安が募ってしまうことに…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。