体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Appleが初めて公開した「綺麗なポートレートを撮る方法」

Appleが初めて公開した「綺麗なポートレートを撮る方法」

先日、Appleが公式Youtubeで初となる「iPhone 7 Plusで綺麗にポートレートを撮る方法」を公開。

さぞ知られざる裏ワザなのかと思いきや、意外と使われている機能で拍子抜け感もありますが…。「知らなかった!」という人は、コソッと確認してみてください。

01.
ポートレートモードを
選択

まずはカメラ画面の下にあるモードをスワイプして、「ポートレート」を選択。Appleが初めて公開した「綺麗なポートレートを撮る方法」

02.
「被写界深度エフェクト」
をかけて…

「被写界深度エフェクト」とはざっくり言うと、背景がぼやける効果のこと。黄色い枠組みの中に、ピントを合わせたいものをおさめます。Appleが初めて公開した「綺麗なポートレートを撮る方法」

03.
カシャ!

すると、この通り。背景にエフェクトがかかることによって、メインの被写体がより際立ちます。Appleが初めて公開した「綺麗なポートレートを撮る方法」

やっぱり知ってた!という人も、いるのでは?

詳しい動画はコチラからどうぞ。Licensed material used with permission by Apple

関連記事リンク(外部サイト)

Appleの躍進を支えた「第4の男」を知っていますか?
遂に、Appleの自動車が登場!?その美しいデザインに世界中が熱狂中!
Appleの「絵文字」が、民族的多様性に対応!6種類から肌の色を選べる

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。