ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ポール・マッカートニー、故ロジャー・ムーアを追悼

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ポール・マッカートニー、故ロジャー・ムーアを追悼

 89歳で死去した英俳優の故ロジャー・ムーアの訃報を受け、ポール・マッカートニーが追悼メッセージを公開した。

 2017年5月23日にポールは、「ロジャーは素晴らしい男で、もちろん素晴らしいジェームズ・ボンドでした。彼と”007 死ぬのは奴らだ/Live and Let Die”の頃に一緒に仕事ができたことは幸運でした。彼は美しい心と抜群のユーモア感覚の持ち主で、彼を愛した多くの人々に惜しまれるでしょう」と自身のTwitterで表明した。ポールのバンド、ウィングスが1973年の『007 死ぬのは奴らだ』の主題歌を担当した。

 ポールはまた、5月22日に英マンチェスター起きたテロ事件の犠牲者の遺族へ向けたメッセージも公開している。「皆と同じように、私と家族はマンチェスターからの悲惨なニュースを聞いてショックを受けました。私たちにできるのは、犠牲者たちのご家族と、アリアナ・グランデに心からのお悔やみの気持ちを届けることだけです。このようなことが二度と起きないことを祈っています。皆に愛を」と彼は綴っている。

◎ポール・マッカートニーによる投稿
https://twitter.com/PaulMcCartney/status/867068263049687040
https://twitter.com/PaulMcCartney/status/867067506040688640

関連記事リンク(外部サイト)

ポール・マッカートニーwithリンゴ・スター&フレンズ『Change Begins Withinコンサート2009』映像の一部を世界初公開
「マタアイマショウ!」ポール・マッカートニー【ワン・オン・ワン・ジャパン・ツアー2017】ついに終幕
ポール・マッカートニー日本武道館でツアー幕開け、サプライズ曲も

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。