ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ネパール家庭料理の楽しめる店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月23日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、コリアンタウンのイメージで知られる東京都新宿区新大久保にネパールレストランが増えている話題を特集する。リポーターの渡辺裕太さんが、ネパール居酒屋「MOMO」(東京都新宿区)を訪れた。

ネパールではインドと同じく「カレー」が代表的な料理との事だが、今回頂くのはネパールの家庭料理「モモ」(600円)。鳥肉や玉ねぎのミンチにたっぷりのスパイスを加えた具材を生地で包んだ、一見蒸した餃子や小籠包のようなシンプルな料理だ。鮮やかな色あいでスパイスのきいたソースを付けて頂く渡辺さん。「あ、わっ、これ、すんごいスパイシーですな~。」「ちょっと辛いですね。カレーの風味がしまして 、でも凄い美味いコレ。」とコメント。続いて「マス・チウラセット」(800円)も頂く。マスとはネパール語で肉を意味し、たっぷりのスパイスとトマトソースで煮込まれた鳥肉に、フライパンで煎ったチウラ(ライスフレーク)を合わせた料理。チウラにソースを混ぜて頂くと「スパイシーなんですけど、肉がホロホロとほどけて、チウラがパリパリとして、とても美味しい。」「美味いけど辛い!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ネパール居酒屋モモ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大久保のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:大久保×アジア・エスニック料理のお店一覧
ネパール家庭料理の楽しめる店
麺にもスープにもコーヒーを使った「アイスコーヒーラーメン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。