ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

駄菓子屋で食べられるもんじゃ焼き

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月23日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、人力車を引きながら都電荒川線の駅沿いを旅しつつお天気中継するコーナーで、フジテレビアナウンサーの木村拓也さんが「だがしや&もんじゃの店・としちゃん」(東京都荒川区)を訪れた。

もんじゃタウンと呼ばれる荒川区内の荒川車庫前駅から熊野前駅まで4駅分を走った木村さんは熊野前商店街内に位置する同店へとお邪魔した。
店内に入ってすぐ、棚に所狭しと並べられた懐かしい駄菓子の数々が目に入る。そのまま店の奥に進むと、もんじゃ焼きが食べられる軽食スペースが設けられていた。木村さんは、店長がオススメするキャベツ、切りイカ、桜海老入りのメニュー「切りいかもんじゃ」(400円/税別)を作ってもらう事に。荒川もんじゃは一気に具を流し入れるのが特徴で、土手を作らず豪快に全て混ぜて焼くスタイルになっている。焼き上がったもんじゃの味付けはお客さんが自分で行う。今回は店長オススメの食べ方を実行する。まずソースをかけてから別売りのチーズ味スナックを砕き、上からパラパラとふりかけ、最後にかき混ぜて完成だ。もんじゃ焼きを頬張った木村さんは「あっつ~い!美味し~い!後からスナック菓子のチーズ味が口の中に広がってきてね・・・自分の好きな駄菓子を使ってアレンジする、これも楽しいですね!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:だがしや&もんじゃの店 としちゃん(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:町屋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:町屋×和食のお店一覧
ネパール家庭料理の楽しめる店
麺にもスープにもコーヒーを使った「アイスコーヒーラーメン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。