体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

食感が楽しい!有機キヌアやイチジクのマクロビクッキー

創業90周年を迎えた『成城石井』は、オリジナル商品最高峰のシリーズ「desica(デシカ)」から、マクロビ素材のみを使って焼き上げたクッキー「有機キヌアのマクロビクッキー」と「有機イチジクと有機アプリコットのマクロビクッキー」を5月27日(土)より発売。

同シリーズは、90周年記念事業の一つとして誕生。成城石井“でしか”生み出すことのできない、ほかには真似できない品質とおいしさ、手頃な価格で提供するオリジナル商品史上最高峰のシリーズだ。

「有機キヌアのマクロビクッキー」90g/450円(税抜)は、南米ペルーから輸入した有機栽培のキヌアを全体量の10%以上も配合することで、胡麻やケシの実のような香ばしさを際立たせている。ひと口噛むとキヌアのザクザク、プチプチとした食感が楽しめ、ついつい手が伸びてしまうおいしさ!

「有機イチジクと有機アプリコットのマクロビクッキー」90g/450円(税抜)は、ドライフルーツの中でも特に人気が高いイチジクとアプリコットを全体量の25%以上も練り込み、ドライフルーツの自然な甘さとねっとりとした食感を堪能できる。

また、ふわふわのチーズケーキ「リコッタとマスカルポーネのブルーベリーチーズケーキ」1個/699円(税抜)は、5月25日(木)発売予定。リコッタチーズやマスカルポーネチーズを使用し、ムースのようなチーズケーキの下には、ブルーベリーフリィリングが層になっている。爽やかな甘酸っぱさと軽やかな口当たりが楽しめ、これからの季節におススメ。

罪悪感を感じることなく、味も食感もしっかりと満足できるクッキーを、ティータタイムのおともにどうぞ。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy