ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ケンドリック・ラマーからスヌープ・ドッグまで手掛ける注目プロデューサー/サックス奏者、テラス・マーティンの東阪来日公演が決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ケンドリック・ラマーからスヌープ・ドッグまで手掛ける注目プロデューサー/サックス奏者、テラス・マーティンの東阪来日公演が決定

 ケンドリック・ラマーの最新作『ダム』にも参加するプロデューサー/サックス・プレイヤー、テラス・マーティンの来日公演が決定した。

 LAのジャズ・コミュニティでカマシ・ワシントンらと共に育ったテラス・マーティン。近年はケンドリック・ラマーの『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』のプロデュースで一躍注目を集めた。また、2016年年は、自身のアルバム『ベルベット・ポートレイツ』でグラミーの「最優秀R&Bアルバム賞」にノミネート。その他、新バンド/プロジェクト「THE POLLY SEEDS」の動向にも注目が集まっている。

 公演は9月26日~27日の二日間はビルボードライブ東京にて、9月29日はビルボードライブ大阪にて、それぞれ1日2ステージの二部制にて開催される。チケット予約はClubBBL会員が7月7日から、一般ゲスト会員が7月14日からスタートする。

◎公演情報
【テラス・マーティン】
ビルボードライブ東京
2017年9月26日(火)~27日(水)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

ビルボードライブ大阪
2017年9月29日(金)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

URL:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ケンドリックも魅了する現代最高峰プロデューサー、テラス・マーティン 来日インタビュー&プレイリスト
「リスナーの許容範囲を広げていくことは、ジャズとその未来にとって有意義なこと」― カマシ・ワシントン x ブランドン・コールマン スペシャル対談
ニューソウル時代のサウンドが蘇る!ケンドリック作品にも参加する逸材テラス・マーティンが贈る生音重視の最新作(Album Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。