体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Archos、Androidタブレットの2012年モデル「Archos G10 xs」を発表、厚さ7.6mm、専用キーボードドックが提供

フランスの家電メーカー Archosが14日にフランス・パリで開催したカンファレンスでタブレット製品の2012年モデルの概要を発表しました。Archosは欧米を中心に様々な画面サイズのAndroidタブレットを販売しているメーカーで、昨年は同社初のデュアルコアCPUを搭載し、Google認証を取得した製品を発売しました。Archosは低価格市場向けにArnovaブランドで販売を行っています。スライドによると、Archosの今年モデルは3シリーズで展開されるようです。 低価格市場向け「Arnova」:€50~€150 ミッドレンジの「Archos Elements」:€100~€200(7、8、10インチモデルあり) ハイエンドの「Archos G10 xs」:€200~€400

ハイエンドモデル「Archos G10 xs」は厚さ7,6mmの薄型仕様で、専用のキーボードドックに装着するとノートPCに変身。ASUS Eee Pad Transformerのようです。G10 xsについてはティーザー動画も公開されていますが、フルスペック、価格、発売時期等は明らかになっていません。

Source : Archos、Arc Tablet


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia acro HD SO-03Dが本日発売
HTC、Android 4.0にアップグレード予定の機種を改めて発表
TAG Heuer(タグ・ホイヤー)が高級Androidスマートフォン「Racer」を発表、価格は€2800(30万円)~

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会