ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

星野源、MV集が音楽BD初週売上ソロ歴代1位に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
星野源、MV集が音楽BD初週売上ソロ歴代1位に

星野源の初ミュージックビデオ集「Music Video Tour 2010-2017」のDVD&Blu-ray(以下BD)(ビクターエンタテインメント/5月17日発売)が、発売初週にそれぞれDVD 5.9万枚、BD 5.5万枚を売り上げ、今週発表の5月29日付オリコン週間DVDならびにBDランキング(集計期間:5月15日〜5月21日)で、昨年6月発売のライブDVD&BD「Live Tour“YELLOW VOYAGE”」に続き、2作連続のDVD・BD同時総合1位を獲得した。

また売上枚数は、両盤ともに前出「Live Tour“YELL OW VOYAGE”」の累積売上(DVD:5.5万枚、BD:4.1万枚)を初週にして上回り、それぞれ自己最高を記録。さらにBDの初週売上は、ソロアーティストによる音楽BD作品歴代1位となった。

また音楽DVDとBDの売上を合算した「総合ミュージック映像ランキング」でも、2014年8月発売の「STRANGER IN BUDOKAN(初回限定盤)」、前作「Live Tour“YELLOW VOYAGE”」に続いて通算3作目の1位となり、映像主要3部門を制覇した。なお「総合ミュージック映像ランキング」での通算3作1位は、堂本光一と並び男性ソロ歴代1位タイとなる。

今作は、デビュー初期の楽曲から昨年発売され現在もヒット中の最新シングル「恋」までと、これまでに発表した全13曲のMVを、星野が自ら解説や撮影時のエピソードなどを交えながら紹介していく内容となっており、ゲストには作品の振付を担当した井手茂太(イデビアン・クルー)、MIKIKO(ELEVENPLAY)を迎えている。特典映像には「季節」(2012年11月発売シングル「知らない」収録)、「ギャグ」(2013年5月発売シングル)のエクストラミュージックビデオと撮影当日のメイキング映像、星野源とスタッフたちによるオーディオコメンタリーも収録されている。

5月21日からは自身初となるアリーナツアー「星野源 LIVE TOUR 2017「Continues」」がスタート。全国9会場で18公演を行う予定となっている。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。