ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

夏に食べたい!瀬戸内レモンの爽やかお菓子いろいろ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

夏にふさわしい爽やかな「瀬戸内レモン」を使った新商品の話題をお届け!

ロッテから、「瀬戸内レモンフェア」と銘打った多彩なラインナップが登場する。

「フルーティオ アソート ファミリーボトル」684円(税抜)、コンビニ・駅売店限定「フルーティオ アソート スリムボトル」554円(税抜)は、みずみずしいおいしさにこだわった、国産果汁入りのフルーツガム。フルーツの美味しさにこだわって作った、瀬戸内レモン、国産ぶどう、とちおとめの3種のフルーツガムのアソートした。


「味わい濃厚トッポ<おりなすフロマージュ~瀬戸内レモン仕立て~>」250円(税抜)は、サクサクのプレッツェルにたっぷりのチョコレートで、1本で満足感を味わえるちょっと贅沢なトッポ。2016年発売の「トッポ<レアチーズケーキ>」と比較すると、フロマージュ(チーズ)を5倍使用!チーズを練りこんだチョコに瀬戸内レモンを加え、夏でもおいしい濃厚な味わいに。

「小梅と小夏のさわやかサイダー(袋)」200円(税抜)は、甘ずっぱい果物の味とサイダーのさわやかさをプラスしたキャンディ。 瀬戸内レモンサイダー、和歌山南高梅サイダー、愛媛いよかんサイダーの3種類をアソート。

「プチブッセ<瀬戸内レモン>」 220円(税抜)は、食べ飽きない甘さと、軽い食べ心地が魅力の小さなサイズのケーキ。爽やかで甘酸っぱいレモンクリームとチョコレートをふんわりケーキでサンドした、夏季限定のプチブッセ。冷やして食べると、パリッとした板チョコ食感が楽しめる。

「瀬戸内レモンフェア」各種商品は、5月30日(火)より全国で発売。夏にこそ食べたい爽やかなラインナップ。これはひとつ残らず味わうしかない!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。