ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

桃太郎にかぐや姫…懐かしいおとぎ話を表現したカクテルがフォトジェニック♡

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
かぐや姫眠りにつくまで母親におとぎ話を読んでもらった、幼い日の遠い思い出。

そんなノスタルジックな想いを呼び覚ますカクテルが、ANAインターコンチネンタルホテル東京に登場しています。

・お伽話をカクテルで表現

桃太郎

その名も「日本のお伽話カクテル」は、同ホテル36階の「MIXX(ミックス)バー&ラウンジ」で提供されているメニュー。

日本のお伽話の中で親しみのある6話をイメージした創作カクテルを、1月から2か月ごとに作品を入れ替えて展開しています。

浦島-太郎

テーマにしたおとぎ話のラインナップは、1・2月の「浦島太郎」にはじまり、3・4月の「花咲か爺さん」、5・6月の「一寸法師」など、なじみのあるものばかり。

花咲か爺さん 一寸法師

お椀の船で旅に出た一寸法師を彷彿とさせる器が使われていたり、竹を使って「かぐや姫」(9・10月提供)を表現していたりと、趣向を凝らしたフォトジェニックなカクテルに仕上がっています。

・懐かしい話に花が咲きそう

笠地蔵

また、同ラウンジでは、「日本のお伽話カクテル」を一冊のメニューブックにまとめ、それぞれのカクテルのページに、お伽話のあらすじについても日本語と英語で紹介しているそう。

メニューブック_カバー

お酒を嗜む大人になった今、カクテル片手に改めておとぎ話を振り返られるなんて粋ですね♪

ANAインターコンチネンタルホテル東京
http://anaintercontinental-tokyo.jp

・カクテル(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。