ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

寝返りできて嬉しいけど、うつぶせ寝の窒息が心配!不安すぎて眠れない日々

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20161020211649j:plain

私の赤ちゃんが初めて寝返りをしたのは生後4ヵ月の頃。遊びの一環で、仰向けに寝かせた赤ちゃんの両足を90度持ち上げ左右交互に倒して、寝返りを促すような動きをさせていました。

その甲斐あってか、赤ちゃんは次第に自分で両足を上にあげて左右に振るようになり、遂には足を振った勢いで「ぐるん!」と自力で寝返りができるようになりました。

今まで天井だけを見つめていた赤ちゃんも、寝返りができたおかげで見える世界が変わって楽しそう!

しかし、喜びは束の間、寝返りはできたものの仰向けに戻ることができないため、私は赤ちゃんがうつ伏せで苦しくなっていないか見張らないといけなくなり、赤ちゃんもうつ伏せのまま身動きが取れず泣き出すようになりました。 関連記事:びっくりするほど早かった!わずが2ヶ月で寝返りしちゃった我が子

日中ならばその都度戻すだけで済んでいたのですが、問題は夜中。「うつ伏せ寝で窒息」や「うつ伏せ寝は仰向け寝よりもSIDS(乳幼児突然死症候群)の発症確率が高い」など、様々な危険が伴うと育児書で読んでいたので、私は安心して眠れなくなってしまいました。

2時間おきに不安で目が覚め、赤ちゃんがうつ伏せになっていないかをチェックする日々。また、赤ちゃんも寝返りをすると目が覚めてしまうようで、夜中に泣き出す始末。既にこの頃は夜中の授乳が1回あるか無いかになっていたので、せっかく長く眠れるのに、眠れない日々に逆戻り・・・。

このままではいけない!と、私は「寝返りがえり」はどうやったらできるのかを研究することにしました。自分で床にゴロゴロ転がり、「大人の私は腕で床を押して寝返りがえりができるけど、赤ちゃんはまだ腕の力がなさそうだし無理だよなぁ。上半身をひねるのも高等テクニックだよなぁ。あー!もう分かんない!!」と研究はしたものの、すぐにくじける残念な私。

再び寝不足でへとへとの日々が続き、3週間ほど経った頃、うつ伏せになった赤ちゃんの様子が変わってきました。手を床につけて突っ張り上半身を起こし、頭を少しずつ左右に傾けて、何かやろうとしています。

私はじっと見守ることにしました。すると、プルプルしながら頭を傾けていた赤ちゃんが、頭の重さを利用して「ゴロン!」と寝返りがえりをしたのです!赤ちゃんの頑張りと歴史的瞬間をバッチリ見られたことに、感動もひとしおです。

しかし喜びは束の間、またしても問題が。寝返り・寝返りがえりをマスターした私の赤ちゃんは、どこまでも転がって移動するようになり、部屋の端から端まで転がっていく始末・・・。ああ、どうにかならんものか・・・。

成長は嬉しいけど、その都度困ったことも出てくるから、本当に子育ては大変です! 関連記事:至福のベビーマッサージがまさかの地獄絵図!? 誤算は6ヶ月ベビーの、あの成長でした… by ユキミ

著者:ぼんさん

年齢:30歳

子どもの年齢:0歳9ヵ月

30歳にて息子を出産。私に似て生まれることを期待していたのに、旦那と瓜二つの息子が出てきてちょっぴりガッカリの母です(笑)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

家にある〇〇〇で、あんよの練習! 親も子も無理せずラクラク♪ by眉屋まゆこ
寝ながらぶんぶん頭を振る赤ちゃん。髪は摩擦で消失し、頭から火が出そう〜!
胃の入り口の筋肉が弱い?ミルクの吐き戻しが多すぎて1日に6回はお着替え

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。