ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S II GT-I9100用Android 4.0の公式ソフトウェア「I9100XXLPQ」がダウンロード可能に、root化も既に可能

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Galaxy S IIのAndroid 4.0アップグレードが昨日より、ポーランド、ハンガリー、スウェーデン、韓国で開始されました。欧州ではGalaxy S IIグローバルモデルのGT-I9100のアップグレードが行われており、現在のところ、マルチCSCを含むソフトウェアとポーランド向けCSCを含むソフトウェアがXDA等でダウンロードできる状態となっています。公式版のPDA・PHONEのビルド番号は共に「I9100XXLPQ」で、このビルドのソフトウェアが今後欧州の他の国でも配信されると思われます。アップグレードを行うとOSバージョンはAndroid 4.0.3に上がります。ソフトウェアのダウンロード先[ICS Official ROM] XXLPQ (4.0.3) – Europe (XEO/SEB)このビルドのソフトウェアは既にCF-Rootでroot化することもできるようになっています。[CF-Root 5.3] K/EFGHIJKLP*, LA2/4, LP1/2/6/B/H/J/Q – su+bb+CWM4/5


(juggly.cn)記事関連リンク
Google I/O 2012、太平洋夏時間3月27日午前7時から参加申込受付開始
豪Telstra版HTC Velocity 4GのAndroid 4.0アップグレードが開始
英Clove、SIMフリー版Xperia Sの販売を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。