ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

モデルや女優も通う!激辛&旨鶏メニューでつや肌美ボディに

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


夏になると辛いものが食べたくなる。食べながら汗をかくことでクールダウンできるのも夏にぴったりの辛いメニューが、博多水炊き専門店『さかえや』に登場。モデルさんや女優さんも通う店で、あなたも美しく変身!?

博多水炊き専門店『さかえや』にて6月1日(木)より提供スタートする夏の激辛&旨鶏メニューは、コラーゲンとカプサイシンの効果でつや肌美ボディが期待できるメニュー。

「“激”W鶏がらスープとおぼろ豆富の辛鍋」1台1990円(2人前の量)は、名物の白濁濃厚なコラーゲンたっぷりの鶏ガラスープに新陳代謝をアップさせる唐辛子をたっぷり加え、赤味噌でこくをプラスしたスープで餃子、鶏つみれ、おぼろ豆腐、野菜を食べる激辛鍋。鶏から出るコラーゲンと新陳代謝をアップさせるカプサイシンは、夏の肌に最適なのだとか。


ビールによく合う「さかえやのよだれ鶏」690円は、よだれが出るほど美味しいことから名づけられたメニュー。低温で時間をかけて火を通した軟らかい胸肉は、特製のピリ辛ダレで召し上がれ。


これもアルコールによく合いそうな「骨抜き手羽の唐揚げ ~ピリ辛サルサソース~」300円は、一本一本丁寧に中骨を抜いた、丸かじりできる手羽先の唐揚げ。ピリ辛の特製サルサソースは、パクチーとハラペーニョの酸味がクセになりそうな美味しさ。

今夏お肌にパワーを与えたくなったら、博多水炊き専門店『さかえや』の激辛&旨鶏メニューを食べに行くべし!

■『さかえや』高田馬場總本店
住所:東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1~2F

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。