ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

濃厚カルボナーラと埼玉ブランド和牛のステーキ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月21日放送の「シューイチ」(日本テレビ系、午前07時30分~)では、秩父・長瀞を旅した特集で、ロバートの山本博さん、秋山竜次さん、馬場裕之さんが「SALVAGE(サルベージ)」(埼玉県秩父市)を訪れた。

同店は、オーナー自ら様々な有機野菜を栽培し養鶏まで手掛けている為、旬の素材をベストな状態で楽しめるというイタリアンレストランだ。
今回三人が頂くのはオーナーシェフオススメの料理「プラチナたまごのカルボナーラ」(1500円/税込)と「武州和牛のシンタマ(内腿)ステーキ」(100g2380円/税込)。価格はどちらもランチコース価格となっている。
まず馬場さんが頂く「プラチナたまごのカルボナーラ」は、生クリームを使わずに卵とチーズのみでソースを作るという一品。
馬場さんはパスタをフォークで掬い上げながら「これ絶対美味いよ」と一言コメントしてから口へ運ぶと「ん~!めちゃめちゃ美味いです」と笑みをこぼしオーナーシェフと握手、その感動を表現した。
次に埼玉県のブランド牛を使った「武州和牛のシンタマ(内腿)ステーキ」を頂いた秋山さんと山本さんは「うまっ!」「赤身の味がして、あっさりしてるけど『肉だ!』って味がする」「すごい、こう、お肉を噛めば噛むほど味がでるような」と絶賛。三人とも大満足の様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:SALVAGE (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:秩父・長瀞のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:秩父・長瀞×イタリアン・フレンチのお店一覧
濃厚カルボナーラと埼玉ブランド和牛のステーキ
本格石窯で焼く「桜海老と彩り野菜のピッツァ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。