ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

新鮮な桜えびをふんだんに使用した「桜えびのかきあげ丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月21日放送の「バナナマンのせっかくグルメ!」(TBS系、午後18時30分~)では、静岡・清水を訪れたら絶対に食べておきたい絶品グルメを探した旅の中で、バナナマンの日村勇紀さんが「浜のかきあげや」(静岡県静岡市清水区)を訪れた。

同店は、JR東海道・本線由比駅から車で5分程にある食堂だ。全席潮の香りが感じられるテラス席になっており、由比漁港でその日に捕れたばかりの桜えびを使用した「沖漬け丼」(750円/税込み)や「由比どんぶり」(750円/税込み)などが味わえる。桜えびグルメを求めて全国から来るお客さんで大盛況している人気ぶりで、取材を行った日には家族連れを中心に席が埋まっていた。

番組では、お店の一番人気メニューとして「かきあげ丼」(750円/税込み)を紹介。なんとこちらのかきあげの具材は桜えびのみを使用している。捕れたての新鮮な桜えびをふんだんに使ってかき揚げにする。どんぶりめしの上に、甘口タレに浸したかきあげを豪快に2枚に乗せたら完成。サイドメニューとしてお味噌汁がサービスで付いてくる。

日村さんが「かきあげ丼」を頂くと「うめぇ!あ、美味い!いい香り、あ~美味い!大好きこういうの」とコメント。「あ~美味い!すごい甘い!このタレうめえなあ~…あっさり甘口のタレ。これまじで100枚くらい食えるんじゃない?100枚食えるよ!」と絶賛していた。

続いてサービスとして付いてきた「桜えびのみそ汁」(100円/税込み)を頂くことに。桜えびで出汁をとっており、白味噌の甘味と相性抜群の一品。清水の港町ではこのお味噌汁が定番なんだとか。

日村さんが頂くと「ここ超えないんじゃないか?美味すぎるぞ!雰囲気も全部込みで超えないんじゃないか?まいったな~これ」とあまりの味噌汁の美味しさに脱帽した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:浜のかきあげや(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:清水のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:清水×和食のお店一覧
濃厚カルボナーラと埼玉ブランド和牛のステーキ
本格石窯で焼く「桜海老と彩り野菜のピッツァ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。