ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

全アニメを自動録画「ANIME LOCKER」の魅力

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
全アニメを自動録画「ANIME LOCKER」の魅力

放送中のアニメを1番組も漏らさず、自動で録画できるのが「foltia ANIME LOCKER」。アニメに特化したTS抜きチューナー専用の録画ツール。アニメ放送スケジュールを網羅するWebサイトと連動しており、アニメの自動録画が可能となります。そんな「foltia ANIME LOCKER」の魅力を紹介しましょう。

ANIME LOCKERはクラウド自動保存

「foltia ANIME LOCKER」は、新アニメをリスト表示してまとめて予約録画するだけでなく、スマホ視聴用にMP4でも自動保存。さらに、CMを自動でカットしてくれる機能まで搭載しています。

「foltia ANIME LOCKER」の魅力はそれだけではありません。録画した番組だけでなく、放送中の番組をリアルタイムで視聴できます。トップ画面から「ライブ」を選択し、見たい番組をクリックすればOKです。ただし、ライブ視聴は負荷が高いため、それなりのPCスペックが必要になります。

容量無制限のクラウドに自動で保存できるのは、バージョン4.5からの新機能。録画した番組やエンコードしたファイルを、Amazonの容量無制限ストレージ「Amazon Drive Unlimitedストレージ」に自動でアップロードします。

ANIME LOCKERで手軽に環境を構築

セットアップをしたら「foltia ANIME LOCKER」の「設定」のページから、連携の設定を行いましょう。これで録画された動画は自動でクラウドに保存。外出先からスマホなどで番組を視聴できます。

また、TS抜きチューナーの録画環境を簡単に構築できるのも「foltia ANIME LOCKER」の魅力。TS抜きチューナーの予約録画ツールには、フリーソフト「EpgDataCap_Bon」などがありますが、導入がやや面倒です。

一方び「foltia ANIME LOCKER」は、手軽に録画環境を構築できるのが魅力。30分程度でセットアップが可能で、複数のTS抜きチューナーを制御した、多チャンネル録画環境も簡単に構築できます。

関連記事リンク(外部サイト)

Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
VRとは360度フレームをなくして脳を騙す映像
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。