ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Xperia XZ Premiumの実機レポート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobile の 2017 年フラッグシップ「Xperia XZ Premium」について、一昨日は Xperia XZ / XZs とのサイズ比較記事を紹介しましたが、本日は実機レポートをお届けします。Xperia XZ Premium は台湾においては 5 月 25 日または 26 日に発売される予定で、隣の香港でも同時期に発売されます。今週発売を迎えることから現地の Sony ストアでは実機の展示も始まっており、当ブログの台湾特派員 W 氏を実機を展示している Sony ストアに送り込んで取材してきました。Xperia XZ Premium は 2015 年に発売された Xperia Z5 Premium と同じ 5.5 インチスマートフォンです。しかし、Xperia XZ と同じループサーフェスデザインをボディに採用したためフレーム部分がより丸くまったので、手にした時のフィット感が格段に向上していたとのことです。ディスプレイについては非常に明るく、しかも液晶の表示が綺麗だったと W 氏が感想を述べていました。明るいのは HDR への対応のためと見られます。Xperia XZ Premium は Snapdragon 835 プロセッサを搭載しているので性能の良さも期待されています。W 氏によると、「サクサク感では手持ちの ZenFone 3 はもちろん、Xperia XZs よりも格段に良いと断言できるほどだった」と感想を述べていました。台湾で発売される Xperia XZ Premium はデュアル SIM 版の G8142 です。日本語に対応しており、POBOX Plus もプリインストールされていますが、技適マークは確認できませんでした。Xperia XZ Premium は台湾の日本向け通販サイト 町のお店では既に予約中です。Source : 町のお店

■関連記事
ChromeブラウザでもGoogle検索の表示内容が刷新
Xperia XZ PremiumとXperia XZのサイズを比較
「HTC U11」の実機レポート、Edge Senseの詳細も

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。