ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

20年に一度?映画「メッセージ」が大作の予感

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

20年に一度?映画「メッセージ」が大作の予感
J-WAVEで放送中の番組「ALL GOOD FRIDAY」のワンコーナー「CINEMA CIRCLE」(ナビゲーター:大倉眞一郎)。5月19日(金)のオンエアは、この日から公開された映画「メッセージ」を紹介しました。

「宇宙からメッセージを受け取る映画ってよくあるんですけど、大作は20年ごとに訪れるんですよ。1977年に『未知との遭遇』、1997年に『コンタクト』、そして2017年に「メッセージ」。これも何かのメッセージじゃないかと(笑)! “時代が変わるぞ”ということでしょうか」(大倉、以下同)

同作は、テッド・チャンの短編小説『あなたの人生の物語』をもとに製作。この映画を見て感動した大倉は同小説も読んだそうですが、かなり色々つけ加えたり、ひいたりして作られているのだとか。そして…

「この映画を、たとえばスター・ウォーズのようなビュンビュン飛び回って宇宙人と交戦して…というタイプの映画だと思っていると期待が外れてしまいます。それをちょっと頭に入れておいた方がいいですね」

あらすじは、ある日突然、世界中に現れた巨大飛行体。しかし、まったく動かない。何かを伝えにきたかのか、それとも攻撃しに来たのか…。そこで言語学者(エイミー・アダムス)が呼ばれる…というもの。

「一度見ただけでは完全に理解できない人もいるかもしれません。理解できなければ二度、それでも理解できなければ三度見ればいい。そのくらいの映画です。必見ですよ」

大倉がそこまで語る同作、その目で確かめてみては?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「CINEMA CIRCLE」
放送日時:毎週金曜 15時10分−15時20分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goodfriday/cinema/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。