ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

120cmのネコが「世界一長いネコ」ギネス認定へ、飼い主「成長の秘訣はカンガルーの肉」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120cmのネコが「世界一長いネコ」ギネス認定へ、飼い主「成長の秘訣はカンガルーの肉」

眠そうな猫、太った猫、不機嫌そうな猫は見たことがあるだろう。

しかし、今回ご紹介するのは、体長の長い猫、オマールくんだ。

One year ago… I think I have grown since then! #mainecoon #instacoon #mainecoonsofinstagram #mainecoonsofaustralia #mainecoonsofmelbourne #catsofmelbourne #catsofaustralia #catsofinstagram #instacat #catoftheday #gingercat #mainecoon_feature

Omar the Maine Coonさん(@omar_mainecoon)がシェアした投稿 – 2017 4月 28 5:08午前 PDT

「1年前・・・あれからさらに成長てると思う!」

飼い主は、メインクーンのオマールくんの写真をインスタグラムに投稿していた。すると、先日ギネスから直接連絡があり、近々「世界一長いネコ」として登録される事になったという。

現在、世界記録を保持するルドくんは118.3cmで、一方のオマールくんの身長は、120cmあり、体重は約40kgという、ものすごい大きさだ。飼い主のステフィー・ハーストさんは、このサイズにまで成長した秘訣を、オーストラリアのメルボルンに住むオマールくんが好んで食べるカンガルー肉だと考えているようだ。

「私たちはスーパーで、人間用のカンガルー肉を買っているの」とハーストさんはBBCの取材で明かした。「オマールが食べたがるのが、その肉だけなのよ」

ハーストさんは、オマールくんを子猫の頃から育てている。9kgくらいで成長が止まると思っていたが、1歳になる前に既に9kgに到達していた。「その時、私たちはオマールがまだまだ大きくなると気が付いたわ」とハーストさんは語る。

大勢のフォロワーがいるオマールくんのインスタグラムを見てみると、子猫の頃は極めて普通のサイズであったことが分かる。しかし今は、飼い主のハーストさんの大型牧羊犬、コリーと同じくらいの大きさになっているという。ギネスから連絡を受けたのも納得だ。

Then vs now – unimpressed since 2013 #mainecoon #instacoon #mainecoonsofinsta #mainecoonsofinstagram #catsofinstagram #catsofaustralia #catsofmelbourne #instacats #gingercat #mainecoonsofaustralia

Omar the Maine Coonさん(@omar_mainecoon)がシェアした投稿 – 2017 5月 4 6:15午前 PDT

「当時VS今、2013年の小さい頃からずっと無表情ね」

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

120cmのネコが「世界一長いネコ」ギネス認定へ、飼い主「成長の秘訣はカンガルーの肉」

ゴルフコースで大量のランチを満喫しているワニを目撃!【映像】

米国人男性が、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』鑑賞中メールに没頭した初デート相手の女性を訴える

『Star Trek: Discovery』のトレーラー映像が遂に公開!

鳴き声が渋過ぎると話題のネコ【映像】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。