体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【公式発表】Samsung、『Galaxy S II』のAndroid 4.0アップグレードを欧州と韓国で本日より開始、『Galaxy S』向けAndroid 2.3の機能アップデートを3月中旬以降提供

Sasmugnが『Galaxy S II』のAndroid 4.0(Ice Cream Sadnwich)アップグレードを本日13日より実施すると発表しました。まずは、ポーランド、ハンガリー、スウェーデン、韓国で実施し、以降、対象国を順次拡大していくとのことです(国内版についての公式発表は今のところ出ていません)。『Galaxy S II』と同様にアップグレード対象とされている『Galaxy Note』、『Galaxy S II LTE』、『Galaxy Tab 10.1/8.9』については近く実施するとしています。

Samsungは、今回のアップグレード実施の発表の中で初代『Galaxy S』や初代『Galaxy Tab』のAndroid 4.0のアップグレードは行わない方針であると改めて立場を明らかにしましたが、『Galaxy S』などAndroid 4.0にアップグレードされない機種の一部には、今年3月中旬以降、顔認識でロック画面を解除できる“フェイスアンロック”機能、動画撮影中に静止画を撮影できる“スナップショット”機能、さまざまな効果で画像を編集できる“イメージエディタ”など複数の機能を追加したAndroid 2.3のソフトウェアアップグレードを世界において実施するとしています。
Source : Samsung(Facebook) 


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、「HTC One」シリーズ向けアクセサリーの商品情報を自社のオンラインショップに掲載
米T-Mobile、HSPA+の下り42Mbpsに対応した「Galaxy S Blaze 4G」を3月21日に発売
Pantech IM-A830SがGLBenchmarkサイトに登場、Snapdragon S4搭載スマートフォン?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。