ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

少年はある夏の日、奇妙な紙切れを見つけました。それはまるで宝物のありかを描いた地図のよう…。

1枚の地図から始まる「リアル宝探しゲーム」、じつはこれがお母さんのお手製だった、というお話。そんじょそこらのアトラクションよりも凝っています。

さて少年は無事、宝物を見つけることができるのでしょうか?

宝探し、スタート!

お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

少年が見つけたのは、地図の切れ端と奇妙なアイテム。

白い紙切れを見てみると、折り目の通りにたたむような指示が…。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

折りたたんでみると、そこにはこんな文字。

「UNDER STEPS(軒下を見よ)」

お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

少年は軒下で小さな箱を見つけます。

箱の中には、さっきの地図の続きと、新たなアイテムが入っていました。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

白い紙には、バラバラに書かれたアルファベット。ここで使うのは、最初の地図と一緒に見つけた、焼きあとのついた紙切れ。

指示された円の上に並んだ文字を拾っていくと…。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

ひとつの意味のある言葉になりました。

「FRONT BUSH(藪の前)」

そこには、さらなる手がかりがありました。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた! とくに彼が注目したのが、これ。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた! 穴の開いた一枚の写真。裏返してみると…お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

見覚えのあるマークが。

そう。最初の地図と一緒に見つけたうずまきの鍵が、ちょうど一致する形だったのです。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

さっき箱の中で見つけた紙切れを見てみると、ここにもうずまきの鍵と一致する箇所が!

わくわくが止まりません(笑)。

この2枚を、鍵と同じマークが浮かび上がるように重ねてみると…。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた! ん、ちょっと違うかな。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

できた!

このまま紙を裏返してみると…。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

「UNDER THE STAIRS(階段の下)」

暗号の答えが導き出されました。

そして、まだ終わりではありません!お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた! 階段の下を見ると、そこには完成した地図が隠されていました。そしてもうひとつ、さらなる手がかりが一緒に入っていたのです。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた! なんと、あぶり出しの暗号!お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

次々現れる謎とヒントに、この笑顔!あぶり出した文字を読んでみると、

「宝は2本の剣を照らしている」

の文字。さっき見つけた剣の絵を、地図上の夕焼けにあわせてみます。お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた! そこから導き出されたのは…お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

宝のありかです!

とうとう見つけました!!お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた! 掘ってみると、そこにはお母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

宝物が眠っていました。

おめでとう!立派なトレジャーハンターになれましたね。

お母さんの手作り宝探し、とても手が込んでいて見ているだけでもわくわくしてしまいます。少年の宝を見つけたときの表情が、すべてを物語っています。Licensed material used with permission by thiswayandthatway

関連記事リンク(外部サイト)

【感動】空港でリアル「人生ゲーム」をやってみたら・・・
愛犬に、家族と同じゴハンを。毎晩ミニプレートを作るお母さん
あなたとお母さんは「ベストフレンド」?いくつ当てはまるかやってみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。