ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

三浦祐太朗、母・山口百恵カバーアルバムのタイトル発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
三浦祐太朗、母・山口百恵カバーアルバムのタイトル発表

 三浦祐太朗が、母・山口百恵のヒット曲をカバーしたアルバムのタイトルを本日、自身のラジオレギュラー番組内で発表した。

 今作は自身のアーティスト活動10周年を記念した一つの節目でもあり、三浦祐太朗というDNAが母の名曲を歌い継ぐことこそ使命と考えたカバーアルバムのタイトルは『I’m HOME』。

 このタイトルに三浦祐太朗は、「“ただいま”“おかえり”自分が生まれてから母と交わした言葉の中で最も多いやりとりの1つのような気がします。ごくありふれた、よそ行きではなく“家族”ならではの暖かいやりとり。そんな思いを込めてこのタイトルを考えました。」とコメント。

 なお収録楽曲は「プレイバックpart2」「曼珠沙華」「さよならの向う側」「イミテイション・ゴールド」「夢先案内人」「謝肉祭」「いい日旅立ち」「秋桜」の計8曲を予定。往年の山口百恵ファンにとっても堪らない、まさにベスト盤のような選曲のカバーアルバムになっている。

◎リリース情報
アルバム『I’m HOME』
2017/7/5 RELEASE
2,500円(tax in.)
配信日:6月28日予定
<収録曲>※曲順未定
「プレイバックpart2」
「曼珠沙華」
「さよならの向う側」
「イミテイション・ゴールド」
「夢先案内人」
「謝肉祭」
「いい日旅立ち」
「秋桜」

関連記事リンク(外部サイト)

三浦祐太朗、“松山千春”再演に意気込み 「家族にも見に来てほしい」
尾崎裕哉、大阪・枚方 T-SITEにてFM COCOLO公開収録のゲストで登場
尾崎裕哉/シンリズム/山内総一郎(フジファブリック)がOKAZAKI LOOPSに出演決定、閉館後の図書館を使ったイベントも

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。