ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

人工知能がスピーチを自動評価!英語スピーチ用トレーニングアプリ「orai」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

英語スピーチ用トレーニングアプリ「orai」大勢の聴衆に向かってスピーチをすることに多少なりとも苦手意識を持つ人は、少なくない。

アメリカ国立精神衛生研究所 (NIMH)の調査結果では、米国人の74%が人前でのスピーチを苦手としていることがわかっている。

・英語のスピーチを自動評価してくれるトレーニングツール

oraiのスマホアプリ画面スマートフォンアプリ「orai」は、米フィラデルフィア・ドレクセル大学の留学生チームによって開発された英語スピーチ用トレーニングツールだ。

アプリ上で録音ボタンを押し、スマートフォンに向かってスピーチするだけで、人工知能(AI)が、スピーチのわかりやすさや熱っぽさ、速さなどを自動で分析。

スピーチの中から、使いすぎは好ましくないとされる、”um(えーっと)”、“so(だから)”、“like(みたいな)”などのつなぎ言葉を抽出し、リアルタイムでフィードバックする機能も備えられている。

また、録音したスピーチを再生したり、スピーチの上達度合いをチェックすることも可能だ。

・人工知能がトレーニングパートナーに!?

人工知能をトレーニングに活用した事例としては、「orai」のほか、発音に特化した英語学習アプリ「ELSA」やフィットネス用ウェアラブル端末「Moov Now」などもリリースされている。

様々な分野で、人工知能が“トレーニングパートナー”となる日もそう遠くないのかもしれない。

orai

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。