ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

藤原ヒロシ、本当は「先生」と呼ばれたい?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

藤原ヒロシ、本当は「先生」と呼ばれたい?
J-WAVEで放送中の番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)。5月17日(水)のオンエアでは、藤原ヒロシさんがゲストに登場しました。

クリスは藤原さんと、時々J-WAVEで出会うことがあるそうですが、藤原さんに会うといつも美味しいものをもらえるそう(笑)。先日もらった柏餅もとても美味しかったそうです。

そんな藤原さんをクリスから見ると“謎”らしく(笑)、「すごい人なんだけど…音楽もやるしファッションもやるしブランドもやるし…かと思えば世界の企業の取締役の会議に出たり…エリック・クラプトンの友達って言うし…」と、どういうことをやっているのかわからないそうです。

藤原さんはさらに、今、京都精華大学のポピュラーカルチャー学部で客員教授もされています。後期担当のため、9月から2月まで月に2回ほど講義をしているそう。もう4年ほどになるとのことで、以前は普通に講義をしていたそうですが、やる気のない学生たちも多かったらしく「そういう人がいるとあんまりよろしくないので、ゼミ…“闇ゼミ”のように、10人くらい集めて学食でやったり。教室じゃなくて、カフェに行ったりして」(藤原さん)というやり方を行なっているそうです。

そんな体制で、テーマを作って何かを話したり、「2月に大きい展覧会をみんなでやろう」という時には運営の仕方を決めたり、ギャラリーを決めるなどしているため、藤原さんいわく「擬似的な会社をやっている感じ」なのだとか。

生徒とは友達のような感覚で話しているので「先生」とは呼ばれず、「他の先生は『藤原先生』と呼ぶんですけど、生徒は『ヒロシさん』って呼びます」と藤原さん(笑)。これを聞きクリスも、「藤原先生っていうの新鮮ですけどね…」と笑っていましたが、藤原さんも「そう呼ばれたいとも思うんですが、全然呼んでくれませんね」と苦笑していました(笑)。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。