ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

息苦しい現代の東京を舞台に描く“最高密度”の恋愛映画

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
05181

『舟を編む』の石井裕也監督が、注目の詩人家・最果タヒの作品を原作に映画化した最新作『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』が公開。

看護師として病院勤務する傍ら、ガールズバーでアルバイトをしている美香は、ある日、客としてやってきた慎二と出会う。慎二は、建設現場の日雇いで生活している。都会での暮らしに生きづらさを感じていた二人は、不器用ながらも少しずつ心を通わせていく――。

美香役を石橋静河、慎二役を池松壮亮が演じるほか、松田龍平、市川実日子など実力派キャストが集結。ぶっきらぼうだけど優しい、リアルで繊細な恋愛映画。

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
監督:石井裕也
出演:石橋静河、池松壮亮/佐藤玲、三浦貴大、ポール・マグサリン/市川実日子/松田龍平/田中哲司
(2017年/日本)
5月13日(土)より新宿ピカデリー・ユーロスペースにて先行公開、5月27日(土)より全国ロードショー
(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会
http://www.yozora-movie.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。