ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

SHISHAMO、恋人と「これだけは無理!」なこと

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

SHISHAMO、恋人と「これだけは無理!」なこと
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(火曜担当ナビゲーター:SHISHAMO)。5月16日のオンエアでは、冒頭、先日ひそかに行われたというカラオケパーティーの話になりました。

このイベントは、DAMの企画でお客さんとSHISHAMOが一緒にカラオケをするというもので、実は今回が2回目。普段はお客さんがSHISHAMOの曲を歌っている姿を見る機会がないため、メンバーの3人は感激したそうです。宮崎は「きっとあの漫画のせい」「明日も」を熱唱。ギターを持たずにマイクを持ったまま歌うことがないため「恥ずかしかった(笑)」と振り返りました。松岡も熱唱したところまではよかったのですが、吉川が歌った時にこんな出来事があったそうです。

吉川:自分が作詞していることもあって「絆創膏」を選んだんだけど、きちんと歌えなかったんです…。
宮崎:サイテーだよね、ほんと。私、(吉川が歌えなかったことに)本当にショックだったんだから。
吉川:言い訳をすると、高校生の時に作った曲で、ライブで1回しか演奏していないっていうのと、コーラスが多い曲で、しかもそのコーラスがすごく難しくて、コーラスばかり練習していたから主旋律が分からなくなって…。あとは、朝子のコーラスがうまいから、そこに連れられて迷子になっちゃったの。

と平謝り。そこで、番組ではその後、宮崎と吉川が高校生の時に作った「絆創膏」をお届けしました。

さて、メールの紹介では「SHISHAMOの皆さんは、付き合う人と『これだけは無理!』っていうのはありますか?」という質問に答えました。

吉川:私は、段階を踏まずにいきなり物理的な距離を縮めてくる人が苦手! 初デートで、いきなり恋人つなぎとかしてこられたらダメ。手をつなぐのは3回目のデートぐらいにしてほしい。
宮崎:手なのに?
吉川:そう。次のステップに進むのも 2ヵ月ほしい。ステップが上がれば上がるほど、開ける期間が必要になってくるから。
松岡:私は、2人でテーマパークに行くのが苦手。2人で行って「何が面白いの?」っていう感じがする。
宮崎:え?
松岡:テーマパークは大人数で行ったほうが楽しいでしょ? 2人で行くと無言の時間ができたりするし、喧嘩してるカップルもいるし。
吉川:分かる(笑)!
宮崎:私は「幸せにする」とか言う人が苦手。「なんでお前は、私を幸せにできると思ってんの?」って思っちゃうの。
松岡:(笑)。
宮崎:自分を幸せにできるのは、自分だけだと思ってるの。
吉川:確かに、別れる時も「幸せにしてやれなくてゴメン」とか言ったりして(笑)。
宮崎:上から目線でこられると腹が立つの。どちらかというと「私が幸せにする」くらいの心持ちなのかも。
吉川:男らしいじゃん!

と、三者三様の意見。そのほか、「SPARK BOX」のコーナーでは、「さよならの季節」をモチーフに、リスナーが制作した動画を紹介しました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。