ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Chara 新曲「Sympathy」社会人になった広瀬すずを想って書き下ろし

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Chara 新曲「Sympathy」社会人になった広瀬すずを想って書き下ろし

 Charaが、大塚製薬『ファイブミニ』のCM『恋よりセンイ。』篇に、新曲「Sympathy」を提供した。

広瀬すず CMカットなど(全17枚)

 CMキャラクターにはドラマや映画など様々なシーンで活躍する女優・広瀬すず、CM監督には数々の映画賞を受賞した大ヒット映画『海街diary』(15)で監督をつとめた是枝裕和監督を起用。広瀬すずと是枝裕和監督はCMでは初タッグとなる。

 Charaは楽曲の制作にあたり、今回の広瀬すずのビジュアルイメージをレコーディング現場で眺めながら、高校を卒業し、社会人になった広瀬すずを想って書き下ろしたとのこと。少女から女性へと移り変わってゆく時の、繊細に揺れ動く心情を描いている。

 なお、「Sympathy」は、2017年7月19日発売の同名アルバム『Sympathy』に収録。5月31日より各配信サイトにて先行配信がスタートとなる。

◎動画
『恋よりセンイ。』篇
15秒:https://youtu.be/TdN4vo6i1pA
30秒:https://youtu.be/vPpX4fetBuY
60秒:https://youtu.be/ymsirYBKs84
メイキング:https://youtu.be/ocPf18GSa2Q

関連記事リンク(外部サイト)

映画『スワロウテイル』再現ライブがBD&DVD化! YEN TOWN BAND/Chara/Salyuら出演
Chara 全国ツアー東京公演レポートが到着! ニューアルバム『Sympathy』発売も告知
whiteeeen「テトテ with GReeeeN」MVは広瀬すず&中川大志の片思いストーリー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。