ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【2012年03月12日~03月18日あなたの運勢】ガジェ通12星座占い ベスト3

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
今週の1位

タロット占い『Nikolaschka (ニコラシカ)』が、今週1週間のあなたの運勢を占います。2012年03月12日~03月18日の運勢 星座別ランキングはこちら!

第1位:牡牛座

あたためていたアイデアを行動に移す時がきたようです。過去に諦めたことに再び着手するのにも良い時期。ただし計画性のない行動は無駄にエネルギーを消耗するだけになりかねないので注意。決断はぐずぐずと先延ばしにしないこと。自分を犠牲にするやり方は禁物。

第2位:蟹座

物事を一面的に見るのではなく多面的に見ることを心掛けましょう。見かけにまどわされて軽率な行動をとると後悔することにもなりかねません。また我慢を強いられることがあるかもしれませんが後のちあなた自身のためになるでしょう。地道な努力は必ず報われます。

第3位:魚座

自分本位の考え方ではなく周囲や相手の身になって行動することが今週の幸運の鍵となるでしょう。仕事運や金銭運は好調なのですが自分のことだけを考えた言動はツキを逃すことになりかねません。週末はあくせくせずのんびりとした時間を持つことでリフレッシュを。

12星座すべてのランキングを見たい方は、今日のガジェ通12星座占いの全結果をこちら( http://getnews.jp/archives/174418 )からご覧ください。


第4位以下のランキングはこちら!

第4位:水瓶座
運気の波が激しく上下する週です。仕事運も恋愛運も悪くないのですが、肝心のところでつまずいたり気持ちがなえてしまうなど好調を維持することができません。その時その時で精いっぱい出し切ることが肝要です。過去の調子が良かった時のやり方を思い出すのも吉。

第5位:天秤座
健康運に黄信号。いつもと感覚が少し違うなど違和感をおぼえたら薬を飲んだり病院にかかるなど早めに対処したほうが良いでしょう。またルーチンワークへの不満が蓄積される傾向にあるようですがここが我慢のしどころだと割り切って。週末はリフレッシュに努めて。

第6位:乙女座
週前半は好調。新たなことへの挑戦など意欲的に取り組むことができそうです。現実的かつ合理的なやり方や考え方が高い評価につながるでしょう。ただし週半ばから運気は下降気味に。周囲の人の協力をアテにしすたり高望みをすることが運気を下げてしまう可能性に。

第7位:牡羊座
月曜日から突発的なトラブルの対応に追われる兆し。軽はずみな言動やその場限りの対処は後あと面倒なことになるので慎重にひとつずつ片付けていきましょう。前向きにがんばる姿勢が周囲の協力を得るポイントです。家族との会話や過去の経験などに解決のヒントが。

第8位:双子座
自分自身のあり方を見つめ直す時期がきているようです。今大きな行動を起こすのは賢明ではありません。一度足をとめて自分の内面と向き合う時間を持ちましょう。過去に未練を感じてしがみつくのはやめましょう。自信を持って現在と未来を見据えることが肝要です。

第9位:獅子座
高いモチベーションを保つことが今週の鍵となりそうです。モチベーションが下がってしまうと盛り返すのは難しく何事にも身が入らなくなるでしょう。水曜日は仕事運が好調。積極的な言動が高評価につながります。週全体を通して軽はずみな言動にはくれぐれも注意。

第10位:射手座
気持ちばかりが先走ってしまいそうです。言っていることとやっていることに矛盾が生じてしまっては説得力がありません。忙しくても手をとめて時どき状況を再確認するように心掛けましょう。また精神的に不安定になりやすいので自分なりのリラックス方法を大切に。

第11位:蠍座
公正な目で物事を見るように心掛けることが今週のポイント。感情的にならず冷静に客観的な視点を持つようにしましょう。思い込みや偏見による横暴な言動は周囲から人を遠ざける要因になりかねません。また臨機応変な対応をすることで高い評価を得られるでしょう。

第12位:山羊座
運気は引き続き低迷中。目的も目標もはっきりとさだまらないまま忙しさに翻弄される日が続くかもしれません。思うように物事が運ばず自信を喪失することもありそうです。しかし必要以上に自分を責めるのは禁物。気持ちを切り替え周囲と相談しながら進めるように。

占い提供:『Nikolaschka (ニコラシカ)』

カテゴリー : エンタメ タグ :
nikolaschkaの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://nikolaschka.x0.com/top/

TwitterID: nikolaschka0815

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。