ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ホタルイベント2017!オススメスポット6選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

みなさん、最近はいつ、ホタルを見かけましたでしょうか?最近では、あまり姿を見る事が出来なくなってますよね。それもそのはず、一説では、50年の間にその数は10分の1にまで減少してしまったと言われています。その原因は、環境の悪化・破壊、異常気象などで、人間が原因となってあまり見れなくなってしまっているのです。

 

しかし、日本人は昔からホタルが大好きで、風物詩として親しまれてきました。短い命の中で一生懸命光るホタルをで季節を感じ、癒されるべく、今年は是非足を運んで見に行ってほしいので、意外と行った事のないみんなでホタルを鑑賞する、全国で行われているホタル鑑賞イベントをご紹介したいと思います。

 

天然ほたる観賞会2017 in那須フィッシュランドー栃木県

出典:http://www.nasufish.com/

 

栃木県で毎年行われている、ホタル鑑賞イベント「天然ほたる観賞会2017 in那須フィッシュランド」。ここのホタルイベントの凄い所は、全国的にも珍しい、「源氏ホタル」、「平家ホタル」の両方にお目にかかる事ができるという点。時期も7月と、普通よりも遅めで、時期を逃してしまった方も行け、源氏と平家の“乱舞”するセッションをお楽しみ頂け、目の前には光の絨毯が広がります。

 

【場所】那須フィッシュランド

【期間】7/12(水)~31(月)

【料金】大人800円、子供500円

 

北アルプス山麓信濃大町絶景物語 青木湖ホタル観賞クルーズー長野県

 

二つ目に紹介するのが、長野県で行われる、ホタル観賞クルーズ!船に乗ってホタルを見に行くなんて滅茶苦茶ロマンチックで珍しいですよね。

 

「船に乗るだけじゃん」と思ったあなた、これだけじゃないんです。北アルプスの山で行われるツアーなので、夜空には満天の星空が広がっています。ガイドの方の説明がついているので星に詳しくない人も分かりやすく、8月にはペルセウス座流星群が見れちゃうという、オススメスポットとなっています。

 

【場所】青木湖と青木湖キャンプ場&アドベンチャークラブ

【期間】7/8(土)~8/31(木)

【料金】3歳以上2700円

 

 Firefly Fantasy-東京都 

出典:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

都会でホタルなんていないイメージのある東京もホタルを見れる場所は意外と多く、よみうりランドなどでもイベントがあります。その中でも、ホタルイベントに力を入れているのが、ホテル「椿山荘」。目白駅から約10分の所にあるホテルなんですが、都会の中にありながらホタルが乱舞。

 

ホテルでは、ジャズを楽しみながらホタルを楽しんだり、ディナーショーを楽しみながらホタルを楽しんだりできる“大人向けホタルイベント”となっているので、落ち着いてホタルを楽しみたい人は行ってみてはいかがでしょう。

 

【場所】HOTEL 椿山荘 TOKYO

【期間】5/19(金)~7/2(日)

 

新梅田シティ・中自然の森に「蛍」、舞う。-大阪府

 

大阪で行われる「新梅田シティ・中自然の森に「蛍」、舞う。」というちょっと長めの名前のイベント。この中自然の森があるのは、大都会の真ん中で、「こんな所にホタルなんかいるのか?」と言う所にホタルが約2000匹現れるようです。そんな都会の喧騒と自然のギャップが生み出す、ホタルの美しさを楽しむ事ができるようなので、“ちょっと一息”つきたい方はここのホタルイベントがオススメです。

 

【場所】新梅田シティ 中自然の森

【期間】6/2(金)~6/11(日)頃

【料金】無料

 

蛍火の茶会―京都府

京都でオススメはユネスコ世界遺産に古都京都の文化財の一つとして登録されている「下鴨神社」で行われる、「蛍火の茶会」。この茶会では、小川を飛び交うホタルを眺めながら、お茶を楽しむ事ができます。

 

1991年から毎年開催されるイベントで、参加する際は申し込みが必要なようなので、参加される方は5月末から行われる参加申し込みを行いましょう。

 

ちなみに、下鴨神社と言えば、“縁結び”で有名な場所。是非、カップルで行ってみては?ホタルが二人を結んでくれるかもしれませんよ。特に今、好きな子がいる男子諸君、告白するならここしかない!一切の責任は持てませんが、たぶん成功するでしょう。

 

【場所】下鴨神社

【期間】6月上旬

 

ほたるパーク&ウォーク―滋賀県

出典:http://moriyamahotaru.com/

 

私の地元である滋賀県、守山市で行われるホタルイベント「ほたるパーク&ウォーク」。ここのイベントは少し早めで5月の末からスタートします。

 

なぜ、このイベントを取り上げたのかと言うと、地元だからじゃありません!イベントが行われる守山市のスローガンは“ホタルの住むまちづくり”で市の全体がホタルを救おうとしているからです。この守山市はホタルを愛し過ぎて、街はホタル尽くし。走るバスは、“ほたるエコバス”、銭湯は“ほたるの湯”、そして“ほたるの森資料館”があったりと、ホタルにとにかく力を入れています。人の優しさで、生まれたホタルがそこにはいて、とても綺麗!また、ほたるエコバスが無料で運行し、“ほたるバスガイド”がホタルの解説をしてくれるので、生態も学べるというお得感も。

 

ご家族やカップルで是非、行ってみて下さい!

 

【場所】守山市内の散策コースを歩く

【期間】5/20(土)〜5/28日(日)

 

第69回信州辰野ほたる祭り―長野県

自遊人 2012-01-30 発売号
Fujisan.co.jpより

 

最後に紹介したいのが、“日本一”と言われるホタルイベントである、第69回信州辰野ほたる祭り。辰野では、街をあげてホタルを守っているので、多い年で、現れるホタルの数は、何と1万匹!ケタが違う!

 

それを見た人は「まるで宇宙の中にいるようだ。」と言ってしまうほどの圧巻の世界がそこには広がっているようです。期間中の土日は歩行者天国となり、屋台が立ち並ぶなどもするので、楽しみもたくさんありますよ。

 

【場所】松尾峡・ほたる童謡公園

【期間】6/10(土)~6/18(日)

【料金】500円(中学生以下無料)・団体(15名以上)400円

 

関連記事リンク(外部サイト)

興味本位【危険】!リオの地図に載っていない観光地化したスラム街に行ってきた
豪華すぎる!バスタ効果でじわじわきている『超高級バスの旅』!
【驚愕】上野「アメ横」の真裏にある、ブラジルの“アメ横”に潜入してみた結果…
グルメ、絶景ゲットだぜ!行けば経験値が上がる?!目でも舌でも味わう金沢へGo
【旅行・タウン情報】今週の雑誌ランキングトップ10!(2016/4/23~29集計)

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。