体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【たこ焼き】まあるくてふわっふわでかむとコリッとしたたこ焼きが好き【まとめ】

f:id:Meshi2_IB:20161106192905j:plain

もぐもぐもぐ。

たこ焼きにはマヨネーズを絶対にかける派のメシ通編集部です。

あ、もちろんかつおぶし&青のりは必須ね。

そんなこんなで、今回のまとめテーマはたこ焼き。

王道のたこ焼きから、お酒好きのための「つまみたこ焼き」まで、どっぷりとご紹介しますゾ!

知ってた?「築地 銀だこ」の裏メニュー「はだか」

f:id:Meshi2_IB:20161106192902j:plain

たこ焼きといえば「銀だこ」!

しかし、「はだか」ってなんだ? お酒のおつまみにもなるって、どゆこと!?

「はだか」とはつまり、青のりやかつおぶし、ソース、マヨネーズなどをつけないそのままのたこ焼のこと。ヌーディーなたこ焼だ。

f:id:naruse_e:20160902140546j:plain

おおお。

文字どおりの「はだか」やん。

食べてみると生地にしっかり味がしっかりついていて、余計なものがないぶん、外のパリパリ感と中のトロッと感がいつもより鋭く感じることができるとか。

そしてメニューには載っていないものの、ここに更にいろいろなトッピングができるのだという。

例えば半分だけ「はだか」にして、残りを通常の「ソース」にすることや、「てりたま」に「チーズトッピング」などのアレンジに対応してくれることもあるという。これは注文時に相談してみるといいだろう。

f:id:Meshi2_IB:20161106192903j:plain

これが私の夢のコラボ「てりたま」+「ねぎトッピング」!

「てりたま」650円に、100円追加で「ねぎ」をトッピングできる。

これ、いい。いろいろオリジナルな裏メニューがつくれそうですね。

f:id:Meshi2_IB:20161106192904j:plain

ここではいろいろな味を試したり、お酒のつまみになるように、3~4個からプレミアムたこ焼きを注文できるとのこと。

たこ焼きには、ハイボールが合うんだよなあ。

ここに来たら、間違いなくグビグビいってしまいそうです。

www.hotpepper.jp

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。