ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大阪府議会で自民党議員が古賀茂明氏を攻撃「上司の命に背いて2年近くクビにならずに給料をもらい続けた」「自分の事は棚にあげて職員基本条例を決めるのか」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
宗清皇一議員が古賀茂明氏を攻撃

大阪プレスクラブによれば、大阪府議会総務常任委員会にて、自民党議員 宗清皇一氏が大阪府市統合本部顧問の古賀茂明さんを攻撃したそうです。

要約すれば「公務員として問題があったから霞ヶ関を去った古賀氏が大阪の職員基本条例の中味を決めるのはいかがなものか」という攻撃。

古賀さんに対し、経産省時代に仕事を与えられないという異常な人事措置がおこなわれていたことは有名です。しかし、宗清議員はどうも古賀さんが仕事をサボっていたかのような認識のようです。

発言の該当部分を引用します

「私は(古賀氏が)組織の上司の命に背いて2年近くクビにならずに給料をもらい続けて退職金も取られた、こういう方が自分のことは棚に上げといて大阪府の職員にそういうことをずーっと申し上げて行くのは非常に違和感を感じているのです」
(大阪府議会総務常任委員会 自民党議員 宗清皇一氏発言部分より)

ちなみに、職員基本条例案の中味を決めているのは、古賀さんではなく原顧問です。その時点で、この批判はやや的はずれな気もしますが、宗清議員が主張している「上司の命に背いて2年近くクビにならずに給料をもらい続けて退職金も取られた」というのは果たして本当なのでしょうか。

[情報提供:大阪プレスクラブ]

東京プレスクラブの記事一覧をみる ▶

記者:

東京プレスクラブについて: 「オープン&シェア」を合言葉に、現在話題となっている出来事の取材やネットでのオープンな資料・素材公開をおこなっているブログメディアです。特定の記者やジャーナリストだけではなく「新しいテクノロジーを使って誰でも参加できる情報共有の場をつくる」ことを目標に、共有すべき資料は迅速に共有し拡散することで皆さんのお役に立つことを目指しています。 東京プレスクラブに掲載された情報は転載・引用・転送・共有・拡散、すべて自由です。もちろん、ブログ、ニュースサイト、新聞、雑誌、テレビ、ラジオ等々のメディアでの利用も自由です。

ウェブサイト: http://tokyopressclub.com

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。