ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選
2016年5⽉の伊勢志摩サミットでも注⽬を集めた三重県。三重県といえば、美しい海岸や自然、伊勢神宮などの観光地を連想する方も多いのでは?

そんな三重県の魅力に、今回は「食」から迫ってみました! 三重県に行ったら、食べ逃せない「本場」の「食」とは?

伊勢志摩サミットで各国⾸脳も味わった三重⾷材のフルコース

G7伊勢志摩サミットは、平成28年5月に行われました。日本の安倍総理や、アメリカのオバマ大統領、フランスのオランド大統領などが参加。その、そうそうたるメンバーが宿泊し、食事に舌鼓を打ったホテルが「志摩観光ホテル」。

【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選
【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選
このホテルで食べられる⼣⾷が「三重⾷材のフルコース」。地元、三重県の新鮮な食材をふんだんに使ったディナーコースは、まさに本場の絶品!

【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選
ホテル内部には、伊勢志摩サミット時の様子を伝えるパネルや、使われた机や部屋の様子を再現したものも展示されています。記念写真をとった場所やパネルも展示してあるので、同じ場所で写真を撮るのも良い思い出になりそう。今後、伊勢志摩を訪れる際のホテルの候補にもどうぞ。

本物の海女さんが焼く海鮮

【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選
「⿃⽻・志摩の海⼥漁の技術」は、2017年1⽉に重要無形⺠族⽂化財指定の答申を受けました。 本物の海⼥さんに触れ合える海⼥⼩屋にて、海⼥さんが焼く三重の新鮮な海鮮を味わえます。

【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選
新鮮な海鮮はとっても美味しい。さらに本物の海女さんとお話ししながら、焼いてもらうと美味しさも倍増! 元気で明るい海女さんたちと、お話しするだけでもなんだかパワーをもらえちゃいます。

三重県を代表する銘菓「赤福」

【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選
三重県の銘菓といえば、「赤福」ですよね! とっても有名で、お土産にも大人気の赤福ですが、実はお店で食べられるものは手作りだとご存知でしたか? お土産用に売っているものとは、製造工程がことなるんです。

【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選
三重県にきたら、ぜひ「赤福」本店に立ち寄って、その場で作りたての赤福を食べてみて。情緒あふれる通りにある本店は、店内も良い雰囲気です赤福を味わいながら、まったりと過ごしましょう。お土産もお買い忘れなく!

松坂「鶏」の焼き肉

【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選
松坂牛は有名ですが、実は松坂「鶏」もあるんです。三重県民には、松坂牛よりも親しみ深い様子。とくに松坂鶏の焼き肉は、三重県民の味。地元の方は、帰省したら食べたくなる味だとおっしゃっていました。独特の甘辛いみそ味のタレが味の決め手。焼き始めると、食欲をそそるいい匂いが漂ってきます。ご飯がすすむ、甘辛い味は、ぜひ三重県で食べてほしい。

三重県は、美味しい本場の「食」も魅力的。グルメも満喫することで、三重県をもっともっと楽しみましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。