ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】Mr.Children、配信限定ベストがワンツーフィニッシュ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】Mr.Children、配信限定ベストがワンツーフィニッシュ

 今週の総合アルバムチャート“Hot Albums”では、Mr.Childrenが配信限定でリリースしたベストアルバム『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』と『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』がワンツーフィニッシュを飾った。

 両作は、Mr.Childrenのデビュー25周年を記念して、デビュー日の5月10日にリリースされた作品。1992年から2002年までと2003年から2015年までの2つの時期で分かれており、それぞれシングル曲を中心に選曲されている。CDのリリースがないので、ダウンロードポイントのみでのエントリーになるが、両作とも高いポイントを稼いで見事に上位を独占した。

 3位は先週2位からワンランクダウンのゆず『ゆずイロハ 1997-2017』。Mr.Childrenの勢いに押されてしまった形だが、CDは20,604枚でこの部門1位、ダウンロード5位、ルックアップ1位と、各指標でバランス良くポイントを稼ぎ続けている。ベスト盤らしい動向が続いているので、今後も高い順位にチャートインが予想される。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』Mr.Children
2位『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』Mr.Children
3位『ゆずイロハ 1997-2017』ゆず
4位『達磨林檎』ゲスの極み乙女。
5位『ワイルド・スピード アイスブレイク』サウンドトラック
6位『BEST SELECTION”blanc”』Aimer
7位『MUSIC COLOSSEUM』Kis-MyFt2
8位『PLAY』藤原さくら
9位『BEST SELECTION”noir”』Aimer
10位『SEA IS A LADY 2017』角松敏生

関連記事リンク(外部サイト)

5月22日付 Billboard JAPAN HOT Albums
Mr.Children デビュー25周年ベスト『Thanksgiving 25』配信限定リリース
Mr.Children『君の膵臓をたべたい』主題歌に新曲「himawari」書き下ろし

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。