体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2017年版】期間限定☆最高にキレイな夏の風物詩!全国”ホタル観賞イベント”36選

「ホタルとんじょバス」の詳細はこちら

宇内ホタル観賞旬間 【岡山県】

宇内ホタル観賞旬間

出典:http://www.jalan.net/event/evt_200557/

宇内ホタル観賞旬間について

ゲンジホタルの生息地として知られる星田川では、澄んだ清流の中で、ホタルの生息に適した環境作りや、養殖・放流などが行われています。例年5月下旬になると、無数のゲンジホタルが飛び交い、幻想的な光景が楽しめます。 宇内ホタル観賞旬間

開催場所/岡山県矢掛町 宇内ホタル公園一帯

「宇内ホタル観賞旬間」の詳細はこちら

湯来温泉ホタルまつり 【広島県】

湯来温泉ホタルまつりについて

湯来温泉でホタルの出現にあわせて「ホタルまつり」が開催されます。神楽や和太鼓の披露をはじめ、川魚のつかみ取り、縁日などが行われます。温泉界隈や町内の一部地域では、例年6月中旬から7月中旬にかけて自然繁殖したゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの飛翔を観賞することができます。※降車するバス停は「湯来ロッジ前」が便利です。 湯来温泉ホタルまつり

開催場所/広島県湯来町 湯来温泉 国民宿舎湯来ロッジ隣

「湯来温泉ホタルまつり」の詳細はこちら

第50回豊田のホタル祭り~水と光の祭典~ 【山口県】

第50回豊田のホタル祭り~水と光の祭典~

出典:http://www.jalan.net/event/evt_201539/

第50回豊田のホタル祭り~水と光の祭典~について

「天然記念物木屋川・音信川ゲンジボタル発生地」として知られる豊田町で、2017年で50周年を迎える「豊田のホタル祭り」が開催されます。ゲンジボタルのシーズンに合わせ、船上からホタルを観賞する日本初の「ホタル舟」(3日のみ当日抽選)をはじめ、精霊流し、竹灯篭、蛍籠、花火打ち上げ、ステージショーなどが行われます。豊田町観光大使の「ほたるん」が登場するほか、屋台も立ち並び、観光客で賑わいます。 第50回豊田のホタル祭り~水と光の祭典~

開催場所/山口県下関市 ラピール・丸和豊田店駐車場、下関市商工会豊田町支所駐車場、道の駅「蛍街道西ノ市」、豊田ホタルの里ミュージアム ほか

「第50回豊田のホタル祭り~水と光の祭典~」の詳細はこちら

母川ほたる祭り 【徳島県】

母川ほたる祭り

出典:http://www.jalan.net/event/evt_201540/

母川ほたる祭りについて

ゲンジボタルが生息する清流母川で、昔ながらの風情が味わえる「母川ほたる祭り」が開催されます。対岸を乱舞するホタルを間近に見ることができる「高瀬舟の運航」が行われます。初日のみ夜店が出店予定です。 母川ほたる祭り

開催場所/徳島県海陽町 母川河川敷周辺

「母川ほたる祭り」の詳細はこちら

しおのえホタルまつり 【香川県】

しおのえホタルまつり

出典:http://www.jalan.net/event/evt_201553/

しおのえホタルまつりについて

阿讃山脈の山懐に広がる山紫水明の地にある塩江町自然休養村センターで、「しおのえホタルまつり」が開催されます。ホタル館でゲンジボタルが鑑賞できるほか、ジャズライブやよさこい鳴子踊りなどのイベントも行われます。 しおのえホタルまつり

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。