ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

トマトがまるごと上にのった大豆肉のハンバーグ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月16日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、野菜や豆を主役にした「ベジグルメ」を特集したコーナーで、「Mr.FARMER・駒沢オリンピック公園店(ミスターファーマーコマザワオリンピックコウエンテン)」(東京都世田谷区)を高橋若葉レポーターが紹介した。

東急田園都市線駒沢大学駅から徒歩15分、駒沢オリンピック公園内にある同店は、 かわいくて健康的な料理を提供する店。

セルフサービスの水も1種類だけではなく、透明な給水器の中には様々な果物や野菜などが入れられており、色々な味を堪能する事が出来る。

看板メニューは、「畑のNICOISEフォカッチャ」(1069円/税込み)。こちらは、もちもちした弾力あるパンに野菜をたっぷり盛りつけた、食材と彩りの両方にこだわった一品。

続いて変わり種メニューとして紹介されたのは、「ヴィーガンハンバーグステーキ」(1825円/税込み)。ハンバーグの上にトマトを丸ごと1個のせているのがポイント。また、こちらは肉のような食感を楽しめる大豆肉に新タマネギ、ゴボウどを混ぜ合わせたもの。ゴボウを混ぜる事により、
実際のお肉の食感に更に近づけることが出来るのだという。新タマネギは今が旬の世田谷産
甘みが強いのが特徴なのだという。味の決め手となるカレー粉とケチャップを混ぜ合わせたハンバーグをフライパンで焼いて、チーズとトマトをのせたら、最後にローズマリーを炙って完成。

実食した高橋レポーターも、「カレーのスパイスとトマトの甘みが口の中いっぱいに広がります!」と満足した様子。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Mr.FARMER 駒沢オリンピック公園(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:駒澤大学のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:バー・バル・ダイニングバーのお店紹介
ぐるなび検索:駒澤大学×バー・バル・ダイニングバーのお店一覧
トマトがまるごと上にのった大豆肉のハンバーグ
豆腐とポテトを使ったオリジナル料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。